FX情報商材レビューブログの決定版!(FX情報商材レビュー・検証&評価ブログ)

FX情報商材のレビュー・検証結果を毎週更新!FX情報商材を初心者向けに解説!FX情報商材購入者に高勝率の豪華特典も!

FXスキャルマスターの検証・レビュー・評価:11 

ランキング参加しています。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

FXスキャルマスターの検証・レビュー・評価:11【FX情報商材検証】



FXスキャルマスター
FXスキャルマスター超短期デイトレード手法
FXで大負けしない為の手法 勝てないFX初心者必見



FXスキャルマスターの12月の月間成績です☆
※当ブログサポーターの Johanさん が検証しております

こちらのFXスキャルマスター
2009年のベスト商材大賞で堂々の1位を獲得 し、
2010年のベスト商材大賞でも見事2位を獲得 した、
「 取り組みやすさ・再現性 」に優れた優良商材の実地検証となります★

大変な人気と注目度から、初期コメント欄 が異常に盛り上がっています(^^;
アレンジ方法や注意点など、参考になる意見がかなり揃っていますので、
是非ともご覧になり、購入検討者さんには材料の一助として、
購入者さんにはより効率的に利益を得られる手段として
生かしていただければと思います(o^∇^o)ノ

Johanさんは、検証依頼した時点ではまだまだ勝てておらず、
サラリーマントレーダー としてイチからFXスキャルマスターを勉強してますので、
同様の境遇にある方にはとても参考になるかと思われます(o^∇^o)ノ
まだ不慣れな検証初月から継続して 安定した利益を享受 してますね♪

ではFXスキャルマスター、12月の月間成績です↓↓↓




人気ブログランキングへFC2ランキングへ

【FX情報商材レビューブログの決定版!】トップに戻る↑




FXスキャルマスター12月の成績:+144.2pips


第1週(12月1~3日): +43.7pips

水曜:  +6.2pips
木曜: +31.5pips
金曜:  +6.0pips


第2週(6~10日): +31.6pips

月曜:  +8.7pips
火曜: +37.6pips
水曜: -15.2pips
木曜:  ノーエントリー
金曜:  +0.5pips


第3週(13~17日): +55.9pips

月曜: +48.6pips
火曜:  -2.6pips
水曜:  +7.4pips
木曜:  ノーエントリー
金曜:  +2.5pips


第4週(20~24日): +13.0pips

月曜:  ノーエントリー
火曜:  +9.9pips
水曜:  +1.7pips
木曜:  +1.4pips
金曜:  ノーエントリー


第5週(27~31日):今年のトレードは終了しています

月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:



FXスキャルマスター12月トータル:+144.2pipsヽ(=´▽`=)ノ






--------------------以上です★


FXスキャルマスター12月の成績ですが、相変わらず安定 してますね~(゜o゜;
低ボラ状態が長いのでもっと成績が落ちてもオカしくないと思ってましたが、
週単位のマイナスも無く、安定して利益を得られたようですね(o^∇^o)ノ♪

チャート自体のビジュアルがとても取り組みやすい ので、
基本ルール以外にも気付きが多くてアレンジが効きます★
他の知識が生かしやすいので、実際かなり勝率は高いです^^


~検証者である、当ブログサポーター☆Johan☆の感想です~

FXスキャルマスターの12月度の月間コメントを送付します。

12月は、月初から中旬にかけてはうまくトレンドを捉えて
利益を積み重ねる事ができましたが、
中旬以降は値動きにノイズが見られるようになり、また、
次第にボラティリティの低下からエントリーサインも減少してきました。

これまでもお伝えしてきましたが、『FXスキャルマスター』の手法は
継続するトレンドに上手く乗っかっていく手法ですので、
このように相場が不安定で流動性も乏しい状況下においては、
無理にトレードを行うよりも、『 休むも相場 』という事で
年内のその後のトレードを見合わせた事は結果としてよかったと思います。

年も明け、相場の状況にも流動性や落ち着きも見られ始めたので、
新年も心機一転FXスキャルマスターで頑張っていきたいと思っています。

また、『 2010年ベスト商材大賞 』においても、昨年の 1位 に続き
今年は 2位 という事でまだまだ人気のある商材だと思います。

あらためまして、2011年もよろしくお願いします!』



と、いう事です☆☆☆
あまり派手な成績ではありませんが、何より低ストレスなのが肝♪

私自身、今後も大いに支持できる 高期待ツール です(*^-^)


FXスキャルマスター:当ブログで検証開始して以来の成績↓

◆2010年
 3月月間成績 : + 276.5pips
 4月月間成績 : + 199.2pips
 5月月間成績 : + 192.8pips
 6月月間成績 : + 153.0pips
 7月月間成績 : + 158.8pips
 8月月間成績 : + 206.7pips
 9月月間成績 : + 195.0pips
10月月間成績 : + 111.6pips
11月月間成績 : + 266.3pips
12月月間成績 : + 144.2pips


2010年合計値 : +1904.1pips


商材評取り組みやすいビジュアル、低リスク&王道手法のスキャルツール♪


FXスキャルマスターの当ブログレビュー記事を全部見る場合は コチラ

FXスキャルマスター
FXスキャルマスター超短期デイトレード手法
FXで大負けしない為の手法 勝てないFX初心者必見

☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★

当ブログからの商材購入特典はこちら⇒ 特典ページ
商材の購入相談はこちら⇒ chome@fxbrave.com
※件名は「 商材名+教えて!」で
無事センター試験も終わり、正月モードから平常モードへと移行して
為替相場もいよいよ本番というわけですが・・・

ケロ丸は新しがり屋だからエッセンシャルから戻って来ないのだろう
と、もし思われていたらこれは心外!
去年の12月半ばあたりから、打倒エッセンシャルを目指して
来る日も来る日もツチノコ君とこっそり作戦会議を開いておりました。


( //  //  `ω´)  ヒソヒソ・・  ヾ(`Д´*)

安全で一番おいしいところをごっそりと持っていくエッセンシャル君を
横目で見ながら、なんとか自分の裁量でこれを超えることはできないもの
だろうかと思った時、やはり一番頼りになるのはツチノコ君です。

なにしろツチノコくんのおかげで・・・
すぐ利食いしてました → 利益確定を我慢できるようになりました
損切りとかしませんでした → きちんとやる癖が知らぬ間に身についてました
移動平均線って何? → それこそ「身」を挺して重要性を教えてもらいました
トレンドとかシラネ → トレンドのあるときのみ取引しろよ
直近高値安値とか大切なの? → マニュアルよく読め!
RCIとかRSIとかいつ使うの? → 一番大事な時w
分速やってましたが・・・ → 昔のことは忘れてください

と言うように矢印ではなくテクニカルを使ってまともに自力で取引できるように
なったのは、ツチノコくんのおかげなんですよ。
この商材はTrend系・Oscillator系両方のテクニカルの基本が学べます。
(確かに神矢とMightyは矢印でした・・・ぼくにとっては名作でしたが・・)

スキャルマスターの作者さん曰く、「ポンド系は苦手です・・・」
これはとても示唆に富んだ極めて重要なひとことであると思います。
そしてエッセンシャルはクロス円パスですから
自ずと勝負の通貨ペアは、ユーロドルとあいなりました。
さっそくもう一度スキャルマスターのマニュアルを丁寧に読み返して
スキャルマスターのHPももう一度復習して
1分-5分、5分-15分、15分-60分がOKなのを確認し
大画面に1分・5分・15分・60分の4分割を表示させ
明日からは エッセンシャル 対 ツチノコ・ケロ丸組 です。
両方ともルール守ってきちんとエントリー、利食いして・・・

どうなりますことやら(笑)


注1)どっちが勝っても負けてもうらみっこなしです、儲かりますから
注2)ツチノコくんの体は移動平均線でできてます
注3)EURUSDで底Lかましているのは秘密です(75MAで利食いだったか・・)
[ 2011/01/17 00:32 ] [ 編集 ]
おぉぉ、ランキング1位と2位で楽しんでますね(;´▽`A``

スキャルマスターは、基礎を押さえた王道的な手法なので、
大抵皆さんが身に付けてしまう「 勝てないクセや特徴 」を
再プログラミングしてくれる作用があると感じています★彡

最終的に行き着く所はシンプルというのが一般的ですが、
それを理論で説明するとつまらなくてクドくなる所を、
ビジュアル的に理解させるのがこの商材の強みでしょうか(*^-^)♪
[ 2011/01/17 03:31 ] [ 編集 ]
さあ、今日は下準備も整って待ちに待った運動会の日です・・、

いきなりEURUSD、朝九時にエッセンシャル15分足サイン発生
        
         ヽ|・∀・||-1.33660

すぐに+7の得点でツチノコ・ケロ丸組あせります

( //  // ;-ω-)    (゚ω゚;A)

・・が、すぐに10:06、ツチノコくんにサイン発生!
順調に急角度で下落、ゲジゲジ君もどんどん大きくなり大喜び・・

( //  // ´∇`)   ヽ(´∀`*)ノ

12分後くらいに、Gくんの利食いサインが出て+17得点!

・・・と思いきや、よく見ると10:06には、
ぎりぎり赤MAと紫MAがタッチしてないよう
ゲジゲジ君の赤の勢いにだまされてローソク1本差でフライング・・・

( //  // ×ω×)   Σ(´Д`;)     q |・д・||-

いきなり、勝負開始一発目、反則負けですww

・・・さて、気を取り直して10:42分頃、再びツチノコくんに
サイン発生。エッセンシャル君も10:50に5分足サイン発生
エッセンシャル君、順調に40分後くらいに+9で利食い成功!
ツチノコくんとケロ丸は、チャート上にツチノコくんがいるうちは
利食いをちょっと待ってみよう・・・ということで、ココは我慢!
ゲゲゲ・・・!逆行してきて万事休すか!?ツチノコ・ケロ丸組、ピンチww

「本当にエッセンシャル君は、いいところで利食いするよなあ・・・
ぼくらもあそこらあたりで利食いしておけばよかったね・・・」、とか
話しているとまた下落してきてチャンス!!
「今は、紫ラインのおじさんがくいとめてくれているけれど
それでも上がってきたら同値撤退だね・・・、残念だけれど・・・」

( //  // ´o`)   (、。、)

・・・とかなんとかPCのチャートを見ながら
月曜日の午前中からけっこう楽しんでFXやっておりますww

それにしてもエッセンシャルのシグナル・・・、
エントリーポイントよりも利食いのポイントが
すさまじいくらいすごいねえ・・・、ちょめさん
スキャルマスターのエントリーポイントもけっこう秀逸だったりするし
両方使えるようになったら、こりゃいいわw

というわけで、ケロ丸はひとつのMT4チャートに
スキャルマスターとエッセンシャルを同居させて表示して見ています。
その時は、プロパティ―の「チャートを前面に表示」のチェックボックスを
はずして「OK]すると数値などが見やすいよ。
両者とも一つのチャートの中でしっかり働いてくれています
こうしないと「運動会」なんて、無理でしたからw

                       
( //  // ・´ェ`・)  (≧ω≦)/   ヾ|・∀・||- 
[ 2011/01/17 12:46 ] [ 編集 ]
臨場感ある実況中継、ありがとうございます(o^∇^o)ノ
運動会のリアルなカンジが伝わってきました♪

それにしても一進一退の攻防、ランキング1位・2位が競ってるのは嬉しいです★
[ 2011/01/18 05:36 ] [ 編集 ]
いつも詳細な実践報告ご苦労様です<(_ _)>

以前から私はケロ丸さんのコメント&顔文字が大好きです
特に今回の運動会は非常に面白かったですね~
運動会パートⅡがあれば嬉しいです(o^∇^o)ノ

ちょめさん、スキャルマスターに関係ないコメントで
すいません m(_ _)mペコリ

[ 2011/01/18 21:59 ] [ 編集 ]
こんばんは^^

こちらでもコメントありがとうございます^^
いつも他の商材との組み合わせなど参考にさせて
いただいてます。

エッセンシャルは単独でも活躍しているようですが、
組み合わせによって裁量商材などの参考にもなり、
アシスト役としても活躍しそうですね。

私も運動会の続きを楽しみにしていますね~^^
[ 2011/01/19 22:38 ] [ 編集 ]
私も、本日Essentialの仲間入りです。当然ここでコメントしますので、スキャルマスターもです。
ちなみに、運動会のEssentialのパラメータと時間はどんな感じでされているのでしょうか?差し支えなければ教えてください。
[ 2011/01/20 01:40 ] [ 編集 ]
>にゃんさん

おぉ、ケロ丸さん大人気(笑)
分かりやすい比較はありがたいです☆


>Johanさん

おっ!検証サポーターさん登場で^^

Essentialはそのまま無裁量でも、サポートツールとしても優秀ですね~♪


>ズームさん

ようこそです★コメント欄も一通りお読みくださいね^^
[ 2011/01/20 11:23 ] [ 編集 ]
>運動会のEssentialのパラメータと時間はどんな感じでされているのでしょうか

Essentialの中身は、「音」が鳴るように設定したぐらいで
あとはなんにもさわっていませんよ。

時間足は今までいろいろ工夫して表示させていましたが
「スキャルマスターと同居させる」という観点から
一応、1分・5分・15分・30分・1時間・4時間・1日・1週間の
全てを8分割表示させております。
一つのチャートにEssentialとスキャルマスターを同時表示で。

1分足画面はEssentialは表示させることができませんので
スキャルマスターだけにしています。(ちょっと重いしね・・)
FX-Easy!を1分足用に利用してみようかと検討しています。

ただ、USDJPYとちがってEURUSDの場合、今とくに上下震動が激しいことから
1分-5分だけでなく作者さん記載の5分-15分もよく見ていました。
1.35達成感売りにも注意しながら・・・
[ 2011/01/20 14:55 ] [ 編集 ]
>エッセンシャルは単独でも活躍しているようですが、
>組み合わせによって裁量商材などの参考にもなり、
>アシスト役としても活躍しそうですね。

Johanさん 、実はこの点が、ケロ丸が最も悩み、おそらく最重要な
ポイントではないかと思ったところなんですよう・・。

なにゆえケロ丸が「運動会」方式をとったのかというと、わけがありまして・・

というのも、複数の商材を利用しようとする時、その取扱い方については
大きく分けて二つの方法があると思うんですね。ひとつは・・・

A.運動会方式
   それぞれの商材をまったく独立させて、その商材のルールだけに従って
   エントリー、エグジットするというもの。
   したがって商材相互の干渉・参考は原則としてないものとする

B.相互協力方式
   一つのポジションをとる時、複数商材すべてのシグナルや傾向性を参考にして
   もっとも有利なエントリー、エグジットポイントを模索するというもの


むかしケロ丸はB.の相互協力方式をとっていたわけです。
優良商材をたくさん買い集めてそのすべてを参考にすれば
より「確実」な優良ポジションをとれるんだと、かたく信じていたんですね・・。

でもちょめさんが言うには・・、

「結局それでは初心者本人がポジションの取捨選択をするということになる
すると、いろんな商材の負けの部分ばかりをあちこちからかき集めてきて
せっかく優良商材をたくさん持ってるのに負けばっかり続くということに
なったら、どうするんですか・・?
その人個人の悪い癖というものも治りにくいし・・・」

・・・ケロ丸は、なるほどなあと思い一つ一つの優良商材の持つ勝ちの「確率」に
かけることにしたわけです。
それでどうしても「運動会方式」に、なっちゃったんですね。

(ちょめさん、そんなこと言わずにケロ丸に商材買わせまくっていたら
儲かっていたのに・・・、ホントに商売っ気のない人だw)

ただ、そうはいってもやはりお互いの商材のすぐれたところは
相互に利用したいなあと思うこともあります。

たとえばこういうこともありました

ユロドルで急な上昇が、バィ~ンとあった時、頂上から少し降りたところで
スキャルマスターのE1買いサインが現れました。でも・・・
これはとんがり帽子くんの二等辺三角形になんじゃね~かな・・?
グロなかの「あるライン」も越えてるし・・・
エッセンシャルは逆に売りサインリーチが来てるじゃんw

・・・こんなときは、さすがにエントリーする勇気がなく見送りで
結果的には正解でしたが、「ルール違反」はルール違反です。

ですので、消極的に「エントリー回避の方向」くらいで参考にしようかな?
とか思っているんですよね・・・。

まあ、ケロ丸にはちょっとむつかしいことです・・。

そんなですから、今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/20 16:14 ] [ 編集 ]
ご評価、ありがとうございます。
「運動会」方式になったのは以上の理由で、実際はとっても
いそがしかったです。

余談になりますが・・・
もし仮に息子が「FX始めたい!」と言ってきたら

「まずは10万円用意しろ。そしてその半分でスキャルマスター買え。
んで、10万儲かったらエッセンシャル買って勉強だ。
50万たまったらゾーンを手に入れること。」

このように言うかもしれません。(笑)

[ 2011/01/20 17:42 ] [ 編集 ]
ぶはは!最後の面白かったです(;´▽`A``


どんなものでも何かスキルを学ぶ場合は「 守・破・離 」が基本ですから、
最初は徹底してそれぞれの商材のトレードルールに従い、
各ルールへの信頼と理解を深めていくべきだと思いますd(ー.ー )

次の段階では、その過程で見つけた鉄板の組み合わせに資金配分を厚くしたり、
回避条件ではエントリーを避けるor資金配分を薄くしたりなど、
信頼度によって資金管理のルールを定めるのもいいかも知れません^^★


コツは「 何となく 」ではなく、ちゃんと根拠のある数字でデータを出し、
その場その場での思いつきでない、確たるルールを定めることですね(゜ー゜)b
[ 2011/01/21 06:31 ] [ 編集 ]
こんにちは。

ケロ丸さんはE1~E3すべてにエントリーするのでしょうか?
(した方がいいのでしょうか?)

出来れば簡単でいいのでケロ丸さんの取引ルールなど教えてもらえればと思います。

ケロ丸さんのこの記事をみてエッセンシャル購入予定を急遽変更しました。

↓↓↓

「まずは10万円用意しろ。そしてその半分でスキャルマスター買え。
んで、10万儲かったらエッセンシャル買って勉強だ。
50万たまったらゾーンを手に入れること。」


なんか現実味があり頭から離れませんでしたね。

宜しくお願いします。


[ 2011/01/22 08:15 ] [ 編集 ]
ドル円の、8分割表示ですが、一度やってみます。今は1,5,30分(あるいは1時間)の切替で、ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポン円を出しているので、ちょっと煩雑になっています。

やっぱり、チャートの表示のしかたも大事ですよね。

勉強になります。
[ 2011/01/22 12:01 ] [ 編集 ]
あおさん、こんばんは

>ケロ丸さんはE1~E3すべてにエントリーするのでしょうか?

条件が満たされているなら、たいていエントリーしています。
とくにE2・E3は成功するにしても失敗であるにしても利幅が大きくなりますから
ストップの位置などに注意しながら喜んでエントリーしています。

・・・ホントはここで、
急落・急騰後すぐのE1には注意!だとか
サブウィンドウのインジG君をよく見てグラフがまだ上の方にあるのなら
むやみにロングは持たないで、とか
ショートのときはともかくロングのときはボリバンタッチくらいで
半分利食いした方が・・・とか
ユロドルとかは紫ラインまで待った方がいいだとか
まあ、いろいろあるわけです

だけどはじめのうちは、マニュアルの作者さんの原則的なルールを
しっかりと実行して、このシステムの長所・短所を自分なりに把握してから
いろいろと応用面に進んだ方がいいと思いますよ。
その段階に至ったときには、ここの過去のコメント欄が最高に参考になると
思います。(特にケロ丸なんかのコメントよりもDax5さんのコメントに注目です)

「エッセンシャル購入予定を急遽変更しました」ということは
これからスキャルマスターを購入なさるということでしょうか?

ケロ丸は、まずはスキャルマスター買っていろいろやってみるのが
長い目で見てよいと思うので・・・、大賛成です。
Trend系・Oscillator系両方のテクニカルの基本や、チャートの見方が
学べますし、それらがわかってからエッセンシャル買うと
エッセンシャルのありがたさがよりいっそう明確な形で
理解できるのではないかと思うんですよね・・・。

それと、「まずは原則的なルールを・・・」と言いましたが
インジG君だけは必ず最初から入れておいた方がいいと思います
作者さんのHPにダウンロードおよび利用の仕方まで説明してありますから。

「まずは10万円用意しろ。」←この金額がミソです
最初は1000通貨から我慢強く繰り返しやるのがよいという趣旨です。

ちなみに昨夜12:00以降、ユロドルでE1が10回くらい、
E3が1回ありました
それらすべてはさすがにエントリーしていません
ケロ丸はG君がまだ上にいるうちにはロングを仕掛けるのがこわいので・・・。
最近はユロドルばっかりやってますが、これはエッセンシャルとの
兼ね合いなんですよ

*時々、勝手な自分ルールでいきなり天井Sを狙ってエントリーするときも
 あります。たいてい今のような状況のときは同値撤退ですがw
 そのあとすぐにE3がでて大喜びでした(明け方ころ)

注1)最初はドル円で1000通貨単位で取引するのをお勧めします

注2)ケロ丸は今はユロドルばっかりなのであまりドル円に関することは
   申し上げることができません。
   ドル円専門で検証なさっているJohan さんに質問等なさるのが
   くわしくて正確でいいと思います。
[ 2011/01/22 21:50 ] [ 編集 ]
8分割表示は、ちょっとぼくなりに理由がありまして・・・。
エッセンシャルではちょっと長めの足での取引を主体にしているため
週足まで表示させているにすぎません。
その時のツチノコくんの様子はどうなのかなあ?と思うこともありますので・・。
ただ作者さんのマニュアルにも「15分-60分 日足-週足でもOK です。」と
ありますので心強い限りではあります。

今、ケロ丸はユロドルにはまっておりましてこのペアばっかり
やっているんですが、作者さんのおっしゃる、5分-15分が
とっても調子がよいです。(今だけかもしれませんが)
とくにユロドルは上下の振幅がドル円なんかよりもずっと激しい
わけですから、5分-15分、15分-60分とかの足が長い方が
本来的によいのかもしれません。
(やはり今のような状態であるから言えるだけかもしれませんが)

そういうわけですから「均等」8分割表示ではなく
ケロ丸のMT4のチャート表示は「不均等」8分割表示なんですw

1分・5分・15分・60分のチャートだけでかくて
30分・4時間・日足・週足のチャートは小さくしているんですよ。

ただこの場合も「G君の顔色」をよく見ることにしております。
彼が上の方にいるうちはロングする場合気をつけること、という・・・。
おもしろいことにそういう場合、エッセンシャルでは逆に売りサインが
出ていたりしてとても興味深いです。
この二つの商材を同時表示させるという利点は計り知れないなあと
思いました。まだまだ「なるほど!」と発見できる興味深い点が
山のようにあるような気がします。

それにしてもズームさん、同時に4通貨ペアでスキャルマスターですか??
それはすごいや!
ぼくなんか同時に4通貨ペアでエッセンシャルでも大変なのに・・・
[ 2011/01/22 22:34 ] [ 編集 ]
いろいろ詳しくありがとうございます。
>同時に4通貨ペアでスキャルマスターですか??
>それはすごいや!
表示させているだけで、おもにドル、ユーロの3パターンが多いですね。ここ最近はケロ丸さんと同じようにユーロドルが調子良いですね。ポン円はアカデミーでサインが出たときとか、他が調子よくないときにのぞき見する程度ですね。
[ 2011/01/23 00:31 ] [ 編集 ]
>あおさん
>ズームさん
>ケロ丸さん

有益な情報交換、情報のご提供に感謝です(*゜▽゜)ノ

最初はくれぐれもマニュアルに忠実に従って十分な検証を、
理解と信頼が深まったら検証中に気付いた特徴を研究し、
アレンジを加えていって精度を上げていく、が王道ですね♪

相場は逃げませんから、デモか最低枚数で慎重な運用を^^
[ 2011/01/23 04:30 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。

スキャルマスターは購入しました。

金曜日の購入なのでまだマニュアルを読み、来週から運用になります。

ところで、ケロ丸さんがいう「インジG君」とは何ですか?
(ゲ○○ジの事・・・?)

宜しくお願いします。
[ 2011/01/23 09:58 ] [ 編集 ]
コメントすごいですね~
私も読んでいてハッとさせられるものがあります。
特に、ユーロドルといった他通貨取引や
エッセンシャルのとの相互活用など、
参考にさせていただいてます。

複数商材の取り扱いについては、
「運動会」方式を採用するのが原則のようですね。
確かに、各複数商材の利点を選択しながら
より有利なタイミングを計る事ができればいいのでしょうが、
商材の数が多くなればなるほど選択肢も増えるわけで、
結局、有利なタイミングを計るべく選択肢の取捨を
行う行為そのものに、
「裁量」の力が必要になってくると思うのです。

原則、と記載したのは、
初心~中級者であれば、「運動会」方式で各商材を独立させて
取引を行う事で、
まずは各商材の実力の全てを使ってトータルでのプラスを目指す。
各商材が同じタイミングで同方向のシグナルを出していれば、
より高い精度のシグナルとして安心してエントリーできますしね。

中級者以降の、ある程度裁量力もあるトレーダーにとっては、
商材ごとの特長を把握し、シグナルを参考にする事によって、
より有利なタイミングを計るという「相互協力」方式のほうが
トレード全体に活かせる事ができるのではないかと思います。

いつも有益なコメントをありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/23 15:53 ] [ 編集 ]
ケロ丸さんへの質問はお任せするとして・・・
雑感です。

私は、他通貨取引に関しては、
検証として報告できるほど数をこなしていませんので
あまり具体的な事をお答えできませんが、
まずは、通貨ごとのボラティリティの違いによって、
エントリー後、山谷が発生するまでの初期ストップ値として
想定するストップの幅が異なるという事が挙げられます。

米ドル円と同様に10~15pipsとしてしまうと、
ポンド円などのボラティリティが大きい通貨では
あっという間にロスカットにかかってしまい、
損切り貧乏へまっしぐらになってしまうと思います。

このあたりは、以前のコメントで、
当時の相場状況のものではありますがDax5さんの
コメントなどでも触れられていたと思います。

私の感覚としても、初期ストップ値については、
米ドル円を10~15pipsとするのであれば、
ユーロドルだと20~25pips、
ポンド円なら30~35pips程度が想定値かなと思います。

ただ、これらはあくまで初期ストップ値ですので、
山谷が確認できた段階でストップ値をずらさないと、
リスクとリワードの比率が悪くなるので注意が必要だと思います。

また、商材を購入して扱う以上において、
スキャルマスターのように米ドル円をメイン通貨として
取り上げられているものであれば、
最初は確かに期待できるほどの大きな利益が得られないかも
しれません。

しかし、ちょめさんも言われているように、
慣れるまでは、まずはマニュアルに従って、
作者さまの推奨通りの取引を行われる事をお勧めします。
[ 2011/01/23 15:56 ] [ 編集 ]
はじめまして。検証者のJohanです。

スキャルマスターを購入されたのですね。
これまで、当商材がちょめさんのブログに取り上げられてから
コメント欄でもかなり活発な意見交換がなされています。

かなり参考になる意見も多いと思いますので、
マニュアルや購入者ブログ以外にも
こちらの過去記事も一通り読まれる事をお勧めします。

また、ケロ丸さんからも回答が被るかもしれませんが、
「インジG君」「G君」と言われているインジケーターは、
スキャルマスター購入者ブログの2010年1月26日の記事にて
配布先リンクおよび使い方の説明が記載されています。

以上、ご参考になれば幸いです。
[ 2011/01/23 15:58 ] [ 編集 ]
Johanさん
ありがとうございます
いまケロ丸は大人数で
斬った張ったの取込み中なので
身動きがとれませんです
ごめんなさい
取り急ぎ携帯から御礼まで
[ 2011/01/23 18:41 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。

ダウンロードしました。

出来れば表示の仕方も教えて下さい。

それと、Johan さんはE1の利益確定ルールは(1)と(2)どちらを優先していますか?

宜しくお願いします。
[ 2011/01/23 20:34 ] [ 編集 ]
ケロ丸さんの運動会発言いらいコメント欄がにぎやかに!

>あおさん
以下の手順となります。
1 mt4インストールフォルダの"\experts\indicators"に
  ダウンロードしたファイルをコピーします。
2 MT4を起動します
3 Scalmasterのチャートを表示させます
4 表示メニューよりナビゲータを表示させ、
"Custom Indicators"をクリックして一覧を表示させます

5 一覧より表示させたいインジを、3で表示したチャート  にドラッグ&ドロップします。

上記操作で表示されます。

※1の操作についてはマニュアルP24からP26の操作と
同様です

あと、老婆心ながら購入されたばかりということであれば
最初デモ取引をお勧めします。
特に利益確定ルール2で利益を伸ばす感覚を身につけられた方がいいような気がします。

私もケロ丸さんの運動会のコメントみて、Scalmasterを
引っ張り出してきました。

通常はMyルールでやってたんですけど、Scalmasterは相場
状況の把握がしやすいので、トレンド状態であればScalMaster使用、そうでなければMyルールと使い分けたら
なかなか使いやすいし、成績も向上しました。

Johanさん言うとこの”相互協力方式”ですね
中級者以降ではないんですけど

ということで、ScalMaster仲間に加わりましたので
ご報告まで^-^
[ 2011/01/23 23:33 ] [ 編集 ]
あおさん、自分で調べましょうよ。
最低限マニュアルと購入者サイトぐらいは。
あとレビューとコメントもですかね。
それぐらい質問前の基本マナーですよ。
普通のサイトでは荒らしと見なされます。
[ 2011/01/24 00:20 ] [ 編集 ]
>あおさん

マニュアル・サポートサイトは一通り調べましょう~(;^_^A
そんなに大ボリュームではないので^^;


>Johanさん

おぉ、検証者さんコメントありがとうございます♪

・まずはマニュアルを徹底的に検証し、理解と信頼を深める
・サポートサイトや成績記事、コメント欄で勉強する
・基本ルールである程度利益を出せるようになったら、
 他通貨ペアを試したり、他商材との組み合わせを考える

といったカンジで段階を踏んでスキルアップすると良いですね^^


最初から「 ドル円で儲かるならポンド円はもっと儲かりそう! 」
などとマニュアルにない通貨ペアを試して混乱したり、
他のツールと逆のシグナルが出て選択ミスしたり、が怖いです(;^_^A
というか案外多いです(〃´o`)=3


>Dax5さん

おぉ、丁寧なご説明に感謝いたしますヽ(=´▽`=)ノ

私はデモだと緊張感が無くて真剣みが足りなくなってしまうのですが、
お金がかかっていると利益を早く確定したくなる方も多いため、
最初は商材の特性を学ぶ上ではデモも有効策と言えるでしょうね★

Daxさんは検証しまくりファイターなので、
とっくに相互協力方式レベルだと思います(^.^)b


>まじまさん

そうかも知れませんね~(;^_^A

後から情報を探しにきた方が、必要な情報を見つけられなくならないよう、
ある程度調べた上でそれでも分からない質問であれば、
答えてくださる方も気持ちよくアドバイスできるかと☆

ただあまり厳しくすると気軽に質問がしにくくなるかも^^;
勿論基礎的質問は基本販売者さんに聞くべきでしょうけど(^^;)
[ 2011/01/24 11:57 ] [ 編集 ]
>あおさん

E1サインによるトレードの利益確定については、
状況にもよりますが、概ね(1)ないしは「インジG」の
クロスを参考にしています。

(2)は、場合によっては大きく獲れる事もありますが、
そこまでポジションを保有していると
けっこう戻されて含み益が減少したケースがあったので、
私の精神衛生上、あまり使っていません。

ただ、Dax5さんも言われているように
できるだけ利益を伸ばすトレードを身に付ける事も大切なので、
最初から取り組まないのではなく、
試されてからご自身に合った方法をメインにされたらいいと
思います。


>Dax5さん

インジケーターの導入方法などありがとうございます。

私も、この商材を購入するにあたっては、
Dax5さんをはじめとする多くの方のコメントを参考にさせて
いただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/24 13:02 ] [ 編集 ]
こんばんわです。

今度は私がJohanさんのコメント参考にさせていただきますのでよろしくです^-^

利益を伸ばす判断ってほんと難しいですよね
ただ伸びる可能性が高い場合は伸ばすということで、
最初はルール通りでやって、どのようなケースで伸びるのか
(上位時間のBB、サポレジ等の状態)を徐々に意識していければいいのかなとか思ってます。

[ 2011/01/24 23:17 ] [ 編集 ]
>Johanさん
>Dax5さん

まずは基礎を徹底するだけで利益は出せると思いますので、
その上でアレンジやフィルタを意識するのが王道ですね♪

いつも参考になる検証報告ありがとうございます(*^-^)!
[ 2011/01/25 05:43 ] [ 編集 ]
ここらでケロ丸が、またえらそうに(うれしそうに)
うんちくを垂れさせていただきますが・・・

(。-`ω´-)・・・・・

運動会だのなんだのと、いきなりコメント欄を騒がすだけさわがせておいて
はいさようならでは、ちょっとないんじゃあないのか・・?とのご批判を
頂戴することになりそうなので、まま、、ひとつ

ちょっと思うところありまして、最近単一通貨ばかり(ユロドル)やって
いるんですけれども、私の職業柄、ヒマなときは徹底してヒマなんです。
んで、またぼくは凝り性で、何かやり始めたらまあ、寝ません。
その結果、スキャルマスターとエッセンシャルのチャートを30時間xn回ほど
凝視しておって思ったのは・・・

スキャルマスターは・・・
現実実際にローソク足がそのように「動いた」から
そのようにシグナルが出る(とくにGくん、利食い場面)

のでありますが

エッセンシャルの方はというと
ローソク足はいまだそのようには「動いていない」のだけれども
ある理由でリーチシグナルが出て、リミットも出る

これは、二つの商材の大きな違いではないかと思ったわけです
んで、この仮説的形象を敷衍させまして・・・
たとえば、こんな研究を今やっとります。

ユロドルなど上下が激しい通貨ペアで
戻り売りのエントリー場面などでは、
単にスキャルマスター上+0.8越えだけでなく
そのまだ上にエッセンシャルの売りエントリーリーチが「ある場合」
そこまでエントリーを(半分は)待ってみる
とくに15分ー5分でスキャルマスターやっているときには

というものです。そして利食いの時には

エッセンシャルで利食いの間隔が離れすぎているような時
分割決済でいったんはGくんの利食いサインで部分的に決済し
残りははエッセンシャルのリミットまで持ってみる。

両者とも実質上お互いの商材の「消極的」利用なので
実質的には「運動会方式」とさしたる差はないのですが
スキャルマスターでの「作られたシナリオ」と
エッセンシャルの「作り出すシナリオ」の差を
うまく利用はできないものかと考え
以上のほかに7~8個ほどの仮説を従えております。

こんなことが可能なのは、今のユロドルでは、それくらい
スキャルマスターのエントリーサインと
エッセンシャルのエントリーリーチが似通っているからなんですよ

でも本当に「安全」なのは何かというと
ツチノコくんの背中でゆったりとお昼寝をしながら
ルールを守って、ス~~っと降りてゆくのが一番なんですけれどもね、ホント楽だし
[ 2011/01/25 23:26 ] [ 編集 ]
参考になる有効策のご提案、ありがとうございます♪

確かに単純に重なった部分での合議トレードをするよりも、
リスクが分散され、一部ハーフベットをして利益を伸ばせる、
合理的な運用方法の一つかも知れませんね(o^∇^o)ノ

2つの商材の特徴をよく捉えた、面白い利用方法だと思います☆
凝り性の検証好きの方って、有効アレンジをよく見つけるものですね♪
[ 2011/01/26 04:26 ] [ 編集 ]
ちょめさんブログベテランのケロ丸さんにDAXさんに、
検証者であるJOHANさんまで、オールスターですね!

私もだいぶ前にこちらのスキャルマスターを買いましたが、
「レンジを避けてトレンドを取る」という難しいことが
それほど苦手じゃなくなってきました。

他の商材に比べて利益が少ないように見えますが、
数字以上に安心と安定があるからこそ、
皆さんに支持されている優良商材なのではないでしょうか。
[ 2011/01/27 22:32 ] [ 編集 ]
>他の商材に比べて利益が少ないように見えますが、
>数字以上に安心と安定がある

おおおおおおぉぉぉ・・・!!わかってらっしゃる!
そうなんですよ・・。
この商材は獲得利益が少ないだとか、チャンスがそんなにないだとか
いろいろ、あちこちで、言われてはいるようですが・・

山があるからと言って、そのふもとからてっぺんまでとる必要ないんです
谷があるからと言って、崖っぷちから谷底までとる必要も全然ありません

そんなこと目指していたら、いつかは財産がすべてなくなってしまいます

それよりも、トレンドをよく見て、
「安全な確率の高いところから」「必要にして十分なだけ」とっていく
そういうスタイルを繰り返し繰り返し継続した方が最終的には勝てるし
実際使っているうちにそういうスタイルが知らず知らずのうちに身に着く
そういう最高にして優良商材だとケロ丸は思いますけれどもね・・・。

しかもシステムじゃあないから
古くなることもなく
カーブフィッティングということも問題にならず、言う事ありませんw

ちなみにケロ丸は「ニコンSP」とか「ニコンF2フォトミック」とか愛用していて
デジタル一眼とかで、いいものを撮ろうとは思いません
自動フォーカスとかAEカメラなんかより、やはりマニュアル好きなんですよw

(そのくせエッセンシャルには手を出しておりますが)
[ 2011/01/28 00:05 ] [ 編集 ]
>男吾さん

何だか急にコメント欄が賑やかになってきましたね^^

トレードにおいては「 トレンドとレンジの転換点 」が見極められれば最強ですが、
結果的に無駄なトレードが避けられて、トレンドを追いかけている、
結果オーライな安心ツールと言えるんですよね(*゜▽゜)ノ


>ケロ丸さん

確かにパッと見の成績は、週間で見ても少なく見えますね^^;

ですが安定すればするほど枚数は乗っけていけますし、
ストレスを感じないでトレードができる事は何にも代え難いです(^^;)

文章などで強制的に身に付けるものというニュアンスではなく、
矯正具のように使っている内に知らずに身についているような…
従いやすいビジュアルが抵抗を和らげてくれています♪
[ 2011/01/28 05:34 ] [ 編集 ]
ユロドル
2011.01.28
GMT
07:38
07:50  サイン来てます来てますww

エッセンシャルも僕は今は5分足だけですが好調好調

やはり バィ~ン が怖いので、小刻みですが

[ 2011/01/28 17:46 ] [ 編集 ]
ケロ丸さんがおっしゃっている言葉は、多くの本や
プロトレーダーが言ってきた事なんですけど、
スキャルマスターでようやく実感できました。

今までちょめさんほか何人もの方が書いてますが、
「待つ」ってことが学べたのが一番大きいです!!
[ 2011/01/28 20:24 ] [ 編集 ]
ユロドル、先ほどはあのように書きましたが
ツチノコくんの様子を見ていると
いわゆる「あんまり取引しない方がよさそうな相場状況」かもしれません。
上下が本当に、ここにきて激しいです。レンジのような状態なのに・・・。
そろそろかと思ってしまいます。

それでも1分ー5分足では、先ほどの下げの後、上りの局面で
E1が3回の、E3が2回ほど出ております。
それ以上の長い足ですと、赤青のツチノコくんがめまぐるしく入れ替わり
う~んと思ってしまいますね。
しかしこれくらい激しい上下だとE3のチャンスがことのほか多く
ケロ丸は、よ~しとばかりに少な目の枚数でG君をよく見ながら
チャレンジしています。
G君にさえ、しっかりと注意しておれば急変にも対処できますからね。
ここが「既発生事実感受型システム」の強いところかも・・です。

とくに今は1月13日最安値と1月17日最安値とを結んでできる
トレンドラインより下にもぐりこみ
15分足360MAとの間でウリウリやってますから
どちらかを抜けたりしたら、追撃再開ですが
それまではツチノコくんとGくんとで、こまかくこまかく注意深くです。

ちょめさん、ケロ丸はしばらくはツチノコくんとエッセンシャル君とで
ユロドルにはまりこみ、もう少しMAやラインについて勉強しているかも
しれません。
[ 2011/01/28 22:08 ] [ 編集 ]
>スキャルマスターでようやく実感できました。

おお、それはなによりです。
とくにツチノコくんと仲良くなればなるほど、勝てますよ、きっと

ちなみに、ツチノコくんは移動平均線でできてます。

それと、ケロ丸が、なにやらえらそうに言っていることは
すべて、ちょめさんやDax5さんに教えていただいたことばかりですので
ケロ丸は、全然えらくありませんので注意が必要です。

ココに、初めて来たころは、分速やってましたし
ココで初めて買ったモノは、神矢でした ← これは偶然すごく助かった・・
そんなレベルでしたから・・・
[ 2011/01/29 00:05 ] [ 編集 ]
>ケロ丸さん

最近通貨ペア絞ってますね~^^
ツチノコ君との会話が成り立つまでジッとガマンの子♪

エッセンシャルとのコンビで、
共闘でも対決でもそれぞれ利益に繋げてますな(*^-^)☆


>男吾さん

スキャルマスターを利用し「 待つ 」ことが理解でき、
無駄な、リスクの高いトレードが回避できるようになった、
というご報告は確かに多くいただいております(^ー^)ノ

ビジュアル的に取り組みやすい、というのは大きい利点なんですね★
[ 2011/01/29 02:38 ] [ 編集 ]
>男吾さん

「待つ」ってとても大事ですよね。
分かりやすいトレンドの発生を待って
取りやすそうな所を狙っていく方法、
突き詰めればそれが安全で確実性が
高いのかなと思います。

チャートを開いている時間中に
ノートレードで終わってしまうと
「トレードをしなければ損した気分」に
なりがちですが、
無茶なトレードをしていない事で
“損をする可能性を回避できた”という
事実を認識する事が大事だと思います。

中には、エントリーしていたら勝てていた
トレードもあるかもしれませんが、
利益獲得の機会逸失を恐れるよりも、
自信を持ってエントリーできるポイントを
待つ方が、
自身の成長のためにもいいのかなって
思います。


>ケロ丸さん

詳細なコメントありがとうございます^^
「なるほど~」と思いながら
読ませていただいています。

移動平均線って奥が深いですよねぇ。
私の好きなボリンジャーバンドと共に、
知れば知るほどまだまだ解っていなかった
自分がおります^^;

毎日が精進ですよね。
[ 2011/01/30 22:00 ] [ 編集 ]
まったくもってその通りだと思います^^

トレードはすべて『 確率 』との戦いですから、
結果はあくまで結果であって、アプローチの時点での
事前での優位性が確認できてなければなりません★

実績ある精度の高いタイミングでトレードしていけば、
時には負けることがあっても最終利益が残る可能性は高いです^^
[ 2011/01/31 19:38 ] [ 編集 ]
ここのところ、すっかりユロドルに浸りきり
スキャルマスターを主体に取引しているのですが・・・

やはりユロドルは推奨のドル円と比べると上下震動が激しいときは
ホントにはげしい・・
と思いました。やはり慣れるまでは推奨通貨ペアで利用が鉄則ですね。

・・が、ケロ丸はそんなことではあきらめません。
どうにかならんものだろうか・・?と、考えて
もう30時間くらいガチャガチャやってます。

ドル円と比べ困るときってこんなときです。
今ちょうど下落相場真っ最中?なので、下りを想定して表現してみます。

1.落ちていく時、本当にするするとそんなに戻らずガラって行くので
  エントリーチャンスの「ライン」までもどってきてくれません

2.戻ってきたなと思ったら「ライン」を越えても落ちずに
  時々はるか上方にバィ~ンしよりますw

それではじめのうちは大損害こそしませんでしたが
けっこうせっかくとった利益を大きく削られていました。

それじゃあ、RCIのラインをいじくればいいじゃないか・・・
→去年、ポン円で失敗済みですw・・・却下

そこで移動平均線を取り入れ、今の状況なら戻ってもココまでで精一杯とか
最悪バィ~ンし始めたらこのあたりまでは上がってくる可能性があるとか
いろいろやってました。
素人なりに一生懸命やってるとだんだんその通貨ペアに慣れてきて
ルール通りよりも、けっこう利益が保持されるようになりました。
しかし各種MAだけだとどうにもその場その場の感覚みたいになってしまいます
ルール付けが、やってる本人にとっても困難であいまいになってしまうのです。

・・・う~んこまった・・・

結局何に困っているのかというのをよくよく考えてみました
予想しているよりも「エネルギー」が強いから困ってんじゃないかと・・
→落ちていく時来てほしいところまでもどらねえ(そのくらいいっきに落ちていく)
→もどってきたと思ったら想定以上にバィ~ンするときもある
んで、まあいろいろあちこち見て回って、
特殊ADXを利用することを思いつき
いままでいろいろパラメータさわって調整していたのですが・・
はじめのうちは消極目的利用からやってみようと思っています。
エントリーを避ける目的での利用方法ですね。

ただこれだと足の短いスキャル目的用になっちゃうんですよねえ・・

・・・とかなんとか、まあ、いろいろやってます
すっかり「ユロドルの狼」になってます

注)むかしは第三京浜の狼でした。すぐつかまってました
[ 2011/02/06 06:52 ] [ 編集 ]
こんばんわです

さすがユロドルの値動きを把握されてきましたね。
ユロドルはドル円なみに日に100P強しか動かないときもあれば、300Pくらい動くときもあります。
なのでボラの高い日は指摘どおり通常ルールじゃちょっときつい時ありますね

なので私が工夫している点は
・1D,4H,1Hでサポレジ引いて以前トレンド転換したとこの把握
・時間足でBBの+-2σを突破していないか
・当日、前日の高値、安値圏かどうか
・Wトップ、ボトムの形成(上位時間帯も含む)

などが巻き戻しが強くなる傾向があるところかなと
思ってます。

そのうえでルール1のエントリーのとき、RCIでのサイン
発生時のゲジゲジ君の厚さに注意してます。

きれいに取れるときは、ゲジゲジ君は色が反転しても
厚さは薄いことが多いです。
巻き戻しがきつい時は、厚みが育ってきているので、その
場合は勢いなくなるまでエントリーは見合わせております。

あとは、そのような場所でエントリーしていたら、逃げ足を
早めること

以上のような点に留意してトレードしてます。
商材ルールから逸脱しているので、これでパフォーマンス
を落としている可能性もあるのですが、損失を抑えるのを
優先しております。

ご参考まで

>と思いました。やはり慣れるまでは推奨通貨ペアで利用が鉄則ですね。

これは最近私も思ってます。
ドル円を優先したほうがいいのかなーと考え始めました

最後に
ケロ丸さん、おちのとこは笑わせてもらいました^^
さすが話がうまい!
[ 2011/02/07 01:24 ] [ 編集 ]
>ケロ丸さん
>Dax5さん

おぉ、参考になるご意見、いつもありがとうございます^^!
[ 2011/02/07 19:10 ] [ 編集 ]
>Dax5さん

ゲジゲジ君のことをすっかりと忘れていました! Σ('◇'*)
彼はその本質上そうした性質がありますよね
灯台もと暗しとはこのことですな
まずは今そろっているものでどうにかしようという姿勢は
大変参考になります。
さすがDax5さんだ、頼りになります ヽ(´∀`*)ノ

巻き戻しや、とっさの上げ下げが激しいときのパターンを
類型化して整理しておこうと思います。

・・・ところで、イトミミズ君よりもE1チャンスが正確で
(バィ~ンを防げる、届かない時の補充ができる)
G君よりも利食いポイントが明確な例のインジ
形だけですが完成しました(ほとんどいじっていませんが)
ユロロ専用ですが、また、お渡しできたらと思います
感想を聞かせていただけたらうれしいなあ  (*´ω`)ゝ

>Johanさん
ケロ丸もいよいよボリンジャーバンドの研究に入りました。
通常のやつとか、Fiboのやつとかいろいろ集めて
まずはその基本的性質より学習しています。
通常のレンジの時の1分・5分という短い足での利用と
日足・時間足でのトレンド時をレンジと想定した上での利用などに
いろいろ場合わけして、過去チャートを見ています。
また、わからないところなどありましたらよろしくお願いいたしますね。
[ 2011/02/07 21:14 ] [ 編集 ]
>ところで、イトミミズ君よりもE1チャンスが正確で
>(バィ~ンを防げる、届かない時の補充ができる)
>G君よりも利食いポイントが明確な例のインジ

ください!ください!m(_ _)m

ちょめさん経由でいただけたらうれしいです。
ちょめさんお手数おかけしますが、よろしく
お願いしますm(_ _)m
きちんと感想はレポートいたしますので

でもケロ丸さん、研究熱心ですね
トレードの引き出しがきっと増えることと思います。

私もインジのお返しに、ケロ丸さんにレポートできるような
検証しないといけないですね。

[ 2011/02/08 13:12 ] [ 編集 ]
いやいやいやいあいあy・・
ちがうんですって!! Dax5さん!  …(@Д@;

ケロ丸がめずらしく一生懸命にごちょごちょ数字を合わせてみたから
どんなもんでしょうかと、お伺いを立てているだけですって
(ケロ丸は数字が苦手です)
ぼくがDax5さんに検証させるなんぞ百年早いですようw
どっちにしろ半分お笑いのようなインジですから


やはりぼくは移動平均線です
ちょうどユロドル時間足200MAにぶち当たりましたから
Lを閉じて、おやすみなさいです
[ 2011/02/09 01:46 ] [ 編集 ]
意見交換・情報交換は全然OKなのですが、
データなどのやり取りは原則禁止させていただいております~(T-T)>

申し訳ありませんが、ご了承くださいm(_ _;)m
[ 2011/02/09 04:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆ 成功脳 ☆ 育成メルマガ
美味しい情報は最優先で!
メルマガ読者を徹底ヒイキ^^♪
メルマガ登録 ・ 解除
 
祝! まぐまぐ 【 殿堂入り 】!
プロフィール

ちょめ

Author:ちょめ

ご訪問いただきありがとうございます☆

数年前にキャバクラ経営をリタイアし、
FXやファンド ・ 事業投資 ・ コンサル等を
生業としていますd(゜ー゜*)

専業トレーダーとして相場と向き合う一方、FX商材の検証やレビューに取り組んでます(レビュー商材本数 : 累計約700本!)。
各ジャンル・投資スタイル別に優良商材
ベストレシピを常に模索しています☆

残念なことにほとんどが詐欺的ダメ商材ではありますが、ルール通りに取り組めば、
ちゃんと勝てる商材は存在します★
商材ジプシーはもう卒業しましょう^^


購入特典の手法とサポートには自信がありますので、お問い合わせは遠慮なくいつでもどうぞ~(o^∇^o)ノ


旅好きです♪※ プライベート写真館

商材の購入相談はこちら⇒お問い合わせ

もしくは直接メールでどうぞ!
chome☆fxbrave.com(☆を@に)

50音順カテゴリ検索
50音順カテゴリは コチラ
カテゴリー(ほぼ販売日順)