FX情報商材レビューブログの決定版!(FX情報商材レビュー・検証&評価ブログ)

FX情報商材のレビュー・検証結果を毎週更新!FX情報商材を初心者向けに解説!FX情報商材購入者に高勝率の豪華特典も!

FXブルーBOXスターシグナルの検証・レビュー・評価 

ランキング参加しています。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

FXブルーBOXスターシグナルの検証・レビュー・評価 【 FX情報商材検証 】



FXブルーBOXスターシグナル
FXブルーBOX★スターシグナル
安定的に稼ぎだす。スキャルピング&デイトレードロジック

※ こちらはB特典の対象となります


火曜水曜と急な用事が入ったりして、忙しくて水曜に間に合いませんで(TT)

必然的にメルマガも遅れちゃいます・・・楽しみにしてくれてた人スミマセン。
え?全然楽しみじゃないって?いやイイんです勝手に言ってるだけなんで。


こちらの FXブルーBOXスターシグナル、ちょっと売れてるみたいでして(^^;)
少し前にリリースされており、 同時期のバカ商材 以外で唯一目立ってて☆

ただ、FXブルーBOXスターシグナル って名前がちょっとアホっぽい感じで、
レターもなんか ココ みたいなデザインのダサさがどうにも心配になります…

そもそも FXブルーBOX★スターシグナル って真ん中にが入ってるのも、
やはり ココ を彷彿とさせるんですが、文章は結構まともっぽいんですよね。


とは言えコチラの商材、単なるシンプルなMT4サインツール にも関わらず、
58800円とかなり強気な価格設定で一定数売れてますから、気になる^^;

まぁマーケティングが上手いのか、売り煽りが上手いのか分かりませんが、
それでも売れてるって事はそれなりの影響力があるって事と同意ですから、
良い商材でも悪い商材でも、レビューするだけの価値はあると思いまして★

チラッと読んだら FXブルーBOXスターシグナル って 要裁量 なんですね~
『 裁量は10% 』 とありますけど、最も重要な “ 利食い ” の部分ですから、
そこの個人差ってかなり数字としては大きくなりそうな気がするんですが^^;


では、以下に FXブルーBOXスターシグナル をレターレビューしますね↓↓





人気ブログランキングへFC2ランキングへ

【FX情報商材レビューブログの決定版!】トップに戻る↑





FXブルーBOXスターシグナル「 裁量トレード補助ツール 」 ですかね☆

ではさっそく読み解いていきます↓


FXブルーBOXスターシグナルのセールスページ 】

FXブルーBOXスターシグナル のセールスページを見ていきましょう☆

素敵な海 ・ 空をバックにした、爽やかなデザインのページが現れますが…
変な犬とか出てきましたけど、これかなり ココ に似てるような気が( ̄Д ̄;)

FXブルーBOXスターシグナル


「 もうFXでエントリーやエグジット、損切り、通貨ペア選びに迷うことなく、
 ストレスフリーなトレードができるFXテンプレートの決定版がついに登場 」


とあるので 完全無裁量 で何も考えることないシステムをイメージしますが、
後ほどこの 『 エグジット 』 の部分の “ 迷うことなく ” がウソと分かります。


FXブルーBOXスターシグナル は画像を見る限りかなり良い位置で点灯し、
あたかも頭から尻尾まで取りこぼしなく利益に換えてるように見えますが…

FXブルーBOXスターシグナル

チャートが全体的にうるさすぎ (情報が多すぎて判断の障害になったり)
通貨ペアマニアックすぎ (スプレッドが広かったり、急変動が多かったり)
スターシグナルとやらがどこにもない (何かの条件をそう呼んでるの?)
ブルーBOXは出現のタイミング次第 (後出しジャンケンでは意味が無い)
利食いの 「 節目 」 がスルーされてる (決済の明確なルールはあるか)

などといった疑問が出てきて、本当にストレスフリーなのか不安になります。


そして続く動画 FXブルーBOXスターシグナル 発売後1週間の履歴 』 は、
ただ無地のチャートをスライドするだけで 「 ○月○日勝率100%! 」 って、
何の実績証拠にもなりませんし、訪問者をバカにしてるとしか思えません^^;



インフォトップランキング3位!なんて自慢されても正直反応に困りますし…


で、ここから FXブルーBOXスターシグナルのロジックが順に解説されます。

「 環境認識の為のブルーBOX 」 なる、一目均衡表の雲みたいなのがあり、
そこへ実際に雲と、移動平均線(240MA)を5分足で表示させるようです☆

FXブルーBOXスターシグナル
↑ このキツネ、2年も経験あって何言ってんだ?やはり長さより密度ですね


更に “ オリジナルインジケーター(HI_LO) ” 他によってサポレジ自動描写、
スターシグナルが出現し、エントリータイミングの目安となるようですが(-_-;)

・ 基本エントリーはスターシグナル出現中どこで入ってもOKです
・ エントリー方向近くに重複したサポレジがあったり
 長い陽線陰線の後は戻りを待つのが良いでしょう
・ また星が消滅して再点灯が押し目買い戻り売りのポイントになります
・ 損切りは直近高値安値(付近にサポレジがあればその少し上下)に設定
・ ターゲットは損益非1対1になるあたりのサポレジが第一ポイントに


FXブルーBOXスターシグナル
↑おいコラ犬ぅ!!曖昧な言い回しの裁量だらけ、20%どころじゃねーわ!

FXブルーBOXスターシグナル
↑キツネぇぇ!反対矢印が決済ポイントの方が、よっぽど明確じゃねーか!


しかしその後ずっと気になっていた、『 通貨強弱判定ツール 』 が登場(^_^)

様々な通貨ペアから通貨そのものの強弱を判定、目で見て分かりやすい。
ですがこれも、コチラ で採用されていたものとそっくりに見えるんですが^^;

FXブルーBOXスターシグナル

つづくチャート画像を見ても、判別してから停滞しているようにも見えるし…
どのタイミングで判別 ・ 明示してくれるのかのタイミングによるでしょうね^^


FXブルーBOXスターシグナル の特徴まとめ ≫

環境認識ブルーBOX (買い優勢 or 売り優勢 or 様子見が分かる)
一目均衡表 (執行時間足でのトレンドと強さが分かる)
移動平均線 (1時間足でのトレンドと強さが分かる)
HilLoインジケーター (当日意識されるレジサポ全てが自動描写)
スターシグナル (エントリータイミングを計るインジケーター)
通貨強弱判定ツール (6通貨 / 15通貨ペアを同時監視)
残る裁量10%は利食いです ( 「 気付いた時には遅かった 」 になりそう)

作者さん自ら、「 トレードで一番難しいのは利食 」 と書いておりますように、
エグジットポイントが優れていれば損失は最少、利益は最大化できるので、
ここのルールを曖昧にしては 『 裁量は10% 』 でも影響は計り知れません。



FXブルーBOXスターシグナル の会員コンテンツ ≫

■ 通貨ペア別ボラティリティと平均ボラの使い方
1.通貨ペア別ボラティリティ
2.平均ボラティリティ

■ 通貨強弱ツール判定の根拠
1.通貨ペアについて
2.強弱判定の根拠
3.おすすめの通貨ペア
  -1・勝率を高める方法 オセアニア通貨
  -2・勝率を高める方法 クロス円

■ 経済指標発表時の注意
1.指標発表時のトレード
2.おすすめニュースサイト

■ スターシグナル点灯の根拠
1.移動平均線
2.スターシグナル点灯の根拠

■ その他
・ インジケーターとテンプレートの挿入
・ 経済指標発表時の注意
・ 通貨別ボラティリティと平均ボラの使い方
・ 質問掲示板
・ 交流掲示板



FXブルーBOXスターシグナル ・ システム化されたトレード手順 ≫

FXブルーBOXスターシグナル

1.通貨強弱判定ツール : 15通貨ペアから最適な通貨ペアを選べる
  負けた後 「 あの通貨ペアだったら勝ててた 」 の後悔をしなくてすむ。

2.スターシグナル : エントリータイミングを知らせてくれる
  ポジポジ病が治り、「 何であそこで入ったんだ 」 がなくなる。

3.Hi_Loインジケーター : 適切な損切り位置とターゲットが分かる
  「 もう少し上に損切りを入れておけば 」 の後悔をしなくてむ。



ん~、言いたいことは分かりますが、裁量の余地をあえて書いてないのか、
利食いが裁量なので、「 早すぎたor遅すぎた 」 の後悔は無くならなそう^^;

その後の解説画像も、後出しジャンケンなら理想的な説明はできますけど、
場面場面でそんな気の利いた損切り目安 ・ 利食い目標を立てられるのか、
裁量を否定はしませんが、一番再現性に差が出そうな印象を持ちました☆

その後も FXブルーBOXスターシグナル と他者商材を比較し叩いてますが、
チャート画像では FXブルーBOXスターシグナル 側には一切サインが出ず、
その違いも優位性も今一つ見えてこないのは、私だけなのでしょうか(・。・?


FXブルーBOXスターシグナル のQ&A集 』 に一通り目を通しました所、
各市場オープンから2~3時間の時間帯推奨、5分足メインだが1分足も可、
強弱判定ツールで通貨ペアを選ぶのでトレードチャンスは数回~10回ほど。

1日数回~10回ほどなら、別にアラート鳴らしてもうるさくないのに非実装、
勝率は週単位で80%~月単位でなら100%も 「 目指せます 」 だそうで、
特に成績を見せるとキリが無いから、トレード履歴は見せられないとか(^_^;)

まぁ気持ちは分かりますけど、それでも目安として示してもらわないとね・・・


さらに FXブルーBOXスターシグナル の特典として、「 RSI_Stop 」 を付与、
こちらは “ 利食い目安の一つ ”“ エントリーを控える為 ” に使うとか★

この後なぜかレター上に 『 応用/中上級者向けの手法 』 を掲載してる…
やっぱ コレ と同じで、レターがマニュアルを兼ねた不思議な作りな気が^^;



FXブルーBOXスターシグナル ・ 総評 】


FXブルーBOXスターシグナル ですが、裁量の供に使えそうなツール かと。

コチラ の杉田さんが作ったと考えると、メチャまともになった気がしますけど、
そうでなければ言いたいことの分かりにくい、伝わりづらいレター仕上がり☆

まぁそれだけ不器用で、真面目に作ったってことの証明 にもなりますが(^^;)


要はFXって裁量を入れずに単一ルールで勝ち続けられるほど甘くはない。

一定ルールで何度もトレードを繰り返してコツや感覚ってモンを身に付けて、
相場の変動に合わせて利食いをどこまで伸ばせるか図る裁量は入れろと。
FXブルーBOXスターシグナル は、その一助として役立てますよって代物★

でも売りたい気持ちも逸るから、どうも誇大に宣伝したい感じが前に出る^^;

ただ最初に 『 FXテンプレートの決定版 』 と(正直に?)書いちゃってますし、
要所要所に “ 裁量 ” の文言を入れ、ちゃんと意識させてる所も真面目で。


FXブルーBOXスターシグナルはトレンドフォロー型の王道型順張り手法で、
かつ押し目買いや戻り売りを推奨、かなり慎重な取り組み だと思います(^^)

一方でトレードチャンスの少なさを15通貨ペア同時監視で補っていますし、
通貨の強弱でダマシを減らして勝率の低さもカバー出来てそうに思います。



-----------------------------以上です。

FXブルーBOXスターシグナル、なかなか有効性のありそうなツールです♪

が、裁量ツールとしてなら完成度が高そうですが、ルールの方に心配が・・・
せっかく良いツールでも、ルールが曖昧だと練習のしようもありませんので、
練習量に比例して精度が上がるしっかりしたルールがあれば有望 です(^^)

そこら辺、急に教えを請われて犬君が 「 ウッ!」 と詰まった理由でしょうか。

FXブルーBOXスターシグナル


FXブルーBOXスターシグナル への期待度は高いんですけど、価格も高い。

ここがちょっと気になるところですが、お客様レビュー には信憑性があって、
どっかのアホ商材 みたいに、「 楽勝!快勝!大爆勝! 」 なんて事はなく、
『 コツコツと練習していく上で、手応えを感じている 』 という感想が好印象♪

FXブルーBOXスターシグナル
FXブルーBOX★スターシグナル
安定的に稼ぎだす。スキャルピング&デイトレードロジック

※ こちらはB特典の対象となります

☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★

当ブログからの購入特典は こちら⇒ 特典ページ
ご相談は こちら⇒ chome☆fxbrave.com(☆を@に)
[ 2018/04/26  22:44 ] 【検証】FXブルーBOXスターシグナル | トラックバック(-) | FXブログコメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆ 成功脳 ☆ 育成メルマガ
美味しい情報は最優先で!
メルマガ読者を徹底ヒイキ^^♪
メルマガ登録 ・ 解除
 
祝! まぐまぐ 【 殿堂入り 】!
プロフィール

ちょめ

Author:ちょめ

ご訪問いただきありがとうございます☆

数年前にキャバクラ経営をリタイアし、
FXやファンド ・ 事業投資 ・ コンサル等を
生業としていますd(゜ー゜*)

専業トレーダーとして相場と向き合う一方、FX商材の検証やレビューに取り組んでます(レビュー商材本数 : 累計約700本!)。
各ジャンル・投資スタイル別に優良商材
ベストレシピを常に模索しています☆

残念なことにほとんどが詐欺的ダメ商材ではありますが、ルール通りに取り組めば、
ちゃんと勝てる商材は存在します★
商材ジプシーはもう卒業しましょう^^


購入特典の手法とサポートには自信がありますので、お問い合わせは遠慮なくいつでもどうぞ~(o^∇^o)ノ


旅好きです♪※ プライベート写真館

商材の購入相談はこちら⇒お問い合わせ

もしくは直接メールでどうぞ!
chome☆fxbrave.com(☆を@に)

50音順カテゴリ検索
50音順カテゴリは コチラ
カテゴリー(ほぼ販売日順)