FX情報商材レビューブログの決定版!(FX情報商材レビュー・検証&評価ブログ)

FX情報商材のレビュー・検証結果を毎週更新!FX情報商材を初心者向けに解説!FX情報商材購入者に高勝率の豪華特典も!

コンビネーショントレードFXの検証・レビュー・評価 

ランキング参加しています。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

コンビネーショントレードFXの検証・レビュー・評価 【 FX情報商材検証 】



コンビネーショントレードFX ストレスフリーの新常識
コンビネーショントレードFX

※ こちらは特典の対象外となります


こちらの コンビネーショントレードFX 、レビュー依頼をいただいております。

昨日今日と接待というか、遠方からの来訪者さんとの飲みやランチがあり、
記事の作成時間が取れず、記事アップがだいぶ遅くなってしまいました(^^;)


コンビネーショントレードFX は1日5~10分もあれば勝てる手法だとか・・・

こういうアホなセリフ、 コチラ の夢見商材などでよく見かける文言ですけど、
チャートを開いた瞬間にチャンスがあって、誰でも同じ判断ができる再現性、
決済はOCO注文などで自動化できて、かつ 勝率100% じゃないと無理^^

負ければ途端に 「 1日5~10分で勝てる 」 という文言はウソになります★

コンビネーショントレードFX はこの時点で既に大きな矛盾を孕んでますし、
『 1日5~10分で勝てる(場合もある) という誤魔化しを含んでるとしても、
現実とかけ離れた大袈裟な言い回しは、誤解を生む表現なので問題です。


コンビネーショントレードFX は、「 平均10pips(の利幅?) 」 とありますが、
勝率が分からなければ、年間4438pipsと言われても凄さが分かりません。

トレードにおいては時間足や保有時間が短いほど、再現性 は下がるモノ。
コンビネーショントレードFX がどれだけ勝てそうな物か見極めたいですね。


では、以下に コンビネーショントレードFX をレターレビューしていきます↓





人気ブログランキングへFC2ランキングへ

【FX情報商材レビューブログの決定版!】トップに戻る↑





コンビネーショントレードFX は、「 手法のイメージ全然湧かない 」 わい^^;

ではさっそく読み解いていきます↓



コンビネーショントレードFXのセールスページ 】

コンビネーショントレードFX のセールスページを見ていきましょう☆
なんか冒頭から台詞がズラズラと並べられ、メッセージが多すぎてワカラン。


チャートに張り付かなくてもチャンスメールを自動通知
→ 1回平均10pipsの値幅なのに、メールを受け取ってからで間に合うの?

2つの知能を搭載した専用チャートをパパッと一瞬確認して
→ 機能じゃなくて知能?専用チャートって単にインジを設定しただけじゃ…

チャンスゾーンを放置プレイでも狙えます
→ チャンス 「 ゾーン 」 って、そこに曖昧さがあって習熟度が影響しそうな


ただこの後の コンビネーショントレードFX『 警鐘!』 に書いてあります、
「 1回のトレードで莫大な勝ちというのは現実的でない 」 というのは納得で、
自動化でもしない限り、負けながら一発トレンドをゲットというのは超難しい。

ただ、せっかくのトレンドで早く降りちゃう仕様では、長期的な視点からでは、
よほど高勝率じゃないと利益を残すのはカンタンじゃないんですけどね(^_^;)

コンビネーショントレードFX

途中出ているチェックをスルーしてるという事は、取捨選択の判断箇所が?


『 月収253万円を達成しブレイクスルーした福岡県在住のKさん 』 が登場、
念願の 「 家でゴロゴロして社会の役に立たない生活 」 を手に入れました♪

沢山の実践者がいれば中には成果を出してしまう人が出てきたりしますし、
そういう稀な例を1人しか挙げられない点で、この商材には不信感ですね~

この成績自体容易に捏造可能ですし、「 6ヶ月でブレイクスルーできた 」 と、
習得に時間がかかり、シンプルさとはかけ離れたイメージしか出来ません…
「 初心者が1日10分のスキマ時間で 」 勝てるとか、眉唾も良い所ですね。
あくまで 「 可能 」 とか 「 狙える 」 とか表現には気を付けてるようですが


ここで コンビネーショントレードFX “ 不屈の専業トレーダー ” 矢田氏登場。

就職後株やFXなどに手を出して勝てない → 香港在住の師匠から学ぶ★
という急に嘘臭いストーリーが。なぜか香港かシンガポールばかりよね(笑)

そこへ大病がセットになって、時間短縮の為に専用チャートを開発したとか、
ポジションを長期保有せずストレス改善 → 大病が治っちゃうミラクルが^^;

いや物語なんてどうでも良いけどさ、もう少しリアリティを出しましょうよ(-_-;)


“ 勝てる勝てると大絶賛されているにも関わらず、勝てないサインツール ”
ってのが出てきますが、『 サインツール 』 はクロスリテイリングの登録商標、
これを多用しているってことは、クロスリテイリング社の関連業者なのかな?

それとも社名を出さず、ある意味名指しで批判しようとしているのでしょうか。

「 チャートやインジケーター、ツールでは、注文 ・ 利確 ・ 損切が不明瞭 」
とありますが、むしろこの3つが明確じゃないなら何の意味があるんだろ?
勿論基準が曖昧で サイン+裁量 が基本の商材なら再現性が低いですが、
シグナル通りにエントリーから決済まで網羅している システム、あるでしょ。

コンビネーショントレードFX


そしてダウ理論やグランビルの法則が、そのままでは通用しないのも事実、
「 チャートが出来上がっていない状態で判断しなければならない 」 も納得。

コンビネーショントレードFX

「 勝てないのは、判断基準の曖昧さに振り回されているから 」 にも納得で、
コンビネーショントレードFX は、上記3つのタイミングが明確だそうです(^_^)
だったらなぜ自動売買化しないのか?という疑問は常に残りますけど

「 チャート上で2つの知能をパパッと一瞬見るだけ 」 って一体どういう事?



コンビネーショントレードFX ・ 3つのステップ ≫

1.チャンス到来メールを確認
2.専用チャートを使って2つの知能を確認
3.エントリー&利確


専用チャートとやらの画像を見る限り、インジをセットした一般的チャートで、
散々否定 ・ 批判してきたサインツールと何が違うのかがよく分かりません。
そして3番目に 「 損切り 」 が無いんですが、これ勝率100%って事なの?

『 裁量トレードに近い手法ですがほぼ無裁量トレード 』 ← 何言ってんだ?

「 テンプレート上である条件を確認してエントリーから決済までを判断する 」
ってほとんどの商材がそうだし、全然 “ 画期的なトレード手法 ” じゃねーヨ。
3秒で判断できるようなトレードなのに、なぜ習得に半年もかかったんだろ?


コンビネーショントレードFX ・ 5つのメリット ≫

1.通貨ペアはドル円のみに的を絞っているので、他を気にすることはない
2.○○理論や○○の法則などの初心者向きではないロジックは使わない
3.専用テンプレートの2ヶ所を目視確認するだけでエントリー判断ができる
4.必要な時間は5~10分なので忙しいサラリーマンや主婦の副業に向く
5.パソコンでもスマホでも取引可能なので、ライフスタイルに合わせられる


そして 『 非実在師匠 』 香港在住X氏の、当たり障りない感想を並べます★

コンビネーショントレードFX


コンビネーショントレードFX のコンテンツ ≫

1.コンビネーショントレードFX 専用特別仕様メインチャート
2.コンビネーショントレードFX 専用会員制サイトへご案内
3.コンビネーショントレードFX 基本ロジックマスター講座
 ・ 基本トレード(Kihon)
 ・ 極みトレード(Kiwami)
4.初心者スタートアップマニュアル
5.連鎖的に富を呼び込む長者の設定


■ 180日間の万全のサポート体制

■ 特典 :
1.放置型利確エントリー手法
2.禁断のpip爆抜きトレード手法
3.オートマティック資金管理表

■ 保証 :
1.期間別サポート(結果にコミットしたサポート保証)
2.全額返金保証(180日のサポート期間後にマイナス収支の場合)



そこからはひたすら、商品放ったらかしで 射幸心 を煽りまくる煽りまくる(笑)

コンビネーショントレードFX はとにかく安いんだ、このチャンスを逃すなよ!
稼ぐ覚悟さえあれば勝ち組だ、金銭的だけでなく精神的自由を手に入れろ、
高級車だ、高額ランチだ、サラリーマンの一生分も数年で稼げるんだよー!

コンビネーショントレードFX


コンビネーショントレードFXのよくある質問集 には特筆すべき点は無い・・・
と思いきや、最後に出てきました 『 トレードチャンスは1日約5回程度 』 ^^;

これでは “ スキマ時間に ” 5~10分で稼ぐための待ち時間が長いスね~



コンビネーショントレードFX ・ 総評 】


コンビネーショントレードFX ですが、コスパだけは間違いなく高そう です☆
が、手法そのものが不明瞭すぎて、どういうタイプなのか想像つきません…

ドル円のみを使った○分足手法で、平均10pipsを抜くスキャルピングタイプ、
1日のチャンスは5回程度で、チャンスメールが届くので張り付く必要が無い、
専用チャートから2ヶ所チェックして、画面を見ながら利食い(損切り)する…

ただその判断基準も 「 明確 」 と言うばかりで、概要すら掴めません(・ω・`)


「 私や教え子たちが54ヶ月もの長い期間プラス収支をたたき出している 」
なんて言うのなら、バックテストでも良いから客観的な証拠を出してくれよ。

平均の取引回数も勝率も示されないので、その有効性も全く測れません★

ただ、コンビネーショントレードFX は、手法の有効性自体は不明瞭ながら、
基本となるマニュアルを中心に、利益を伸ばす応用パターンも同梱されて、
初心者もフォローし、『 長者の設定 』 というよく分からないコンテンツも(笑)

それに加えて コンビネーショントレードFX には 『 放置型エントリー手法 』
『 禁断のpip爆抜きトレード手法 』 なども付いているというからお買い得感。
多分固定値のOCO、トレイリングなど、ありきたりな応用決済でしょうが


更に コンビネーショントレードFX の3ヶ月サポートを受けても勝てない人は、
「 (結果にコミットする)期間別サポート 」 という、よく分からないサポートか、
180日のサポート期間後マイナス収支の場合は 全額返金保証 するとか。

片方だけなのか両方なのかは分かりませんが、いずれも良さそうな保証で、
まぁ前者は具体的に何をどこまで保証してくれるのか分かりにくい表現だし、
後者は詳細が無いので屁理屈で躱されそうにも見えますが、嬉しい保証☆

ここまで揃って24800円なら、買って損するようなことは無さそうかも(;^_^A



-----------------------------以上です。

コンビネーショントレードFX、ちょっとレターの完成度としては低目かな~☆

中身が見えな過ぎて、その有効性を想像させるのに材料が足りません(-_-)
材料が足りないってことは当然、『 悪い方 』 へ取られるのが当然ですから、
コンビネーショントレードFX の中身を詳しく書くと何か都合が悪いってこと★

例えばどこかで聞いたことがあるような、ありきたり手法を焼き直したレベル、
フィルターをかけまくって精度を上げ、一方でトレードチャンスが少なくなって、
しかも単一手法だと不都合相場が続いた時に利幅が十分に取れない事で、
それを補うトレンド狙いの応用編も入れ、勝てないツッコミの言い訳 作り^^;

細かく特典を増やしてボリュームアップして、中身の薄さをカバーするとか。


実際 コンビネーショントレードFX のセールスレター全体から受ける印象は、
チャンスが少なく、特に決済で自己判断もそれなりに求められ個人差発生、
特典は期待するほどの有効性 ・ オリジナリティは無く、全体的に中途半端

ただ材料が多ければ活かせる人には宝の山で、役立つコンテンツが多くて、
これだけ安い価格であれば コンビネーショントレードFX のコスパは高い♪

ただ期間別サポートや返金保証には、あまり期待しちゃダメだと思いますw

コンビネーショントレードFX ストレスフリーの新常識
コンビネーショントレードFX

※ こちらは特典の対象外となります

☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★

当ブログからの購入特典は こちら⇒ 特典ページ
ご相談は こちら⇒ chome☆fxbrave.com(☆を@に)
[ 2019/02/27  23:56 ] 【検証】コンビネーショントレードFX | トラックバック(-) | FXブログコメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆ 成功脳 ☆ 育成メルマガ
美味しい情報は最優先で!
メルマガ読者を徹底ヒイキ^^♪
メルマガ登録 ・ 解除
 
祝! まぐまぐ 【 殿堂入り 】!
プロフィール

ちょめ

Author:ちょめ

ご訪問いただきありがとうございます☆

数年前にキャバクラ経営をリタイアし、
FXやファンド ・ 事業投資 ・ コンサル等を
生業としていますd(゜ー゜*)

専業トレーダーとして相場と向き合う一方、FX商材の検証やレビューに取り組んでます(レビュー商材本数 : 累計約700本!)。
各ジャンル・投資スタイル別に優良商材
ベストレシピを常に模索しています☆

残念なことにほとんどが詐欺的ダメ商材ではありますが、ルール通りに取り組めば、
ちゃんと勝てる商材は存在します★
商材ジプシーはもう卒業しましょう^^


購入特典の手法とサポートには自信がありますので、お問い合わせは遠慮なくいつでもどうぞ~(o^∇^o)ノ


旅好きです♪※ プライベート写真館

商材の購入相談はこちら⇒お問い合わせ

もしくは直接メールでどうぞ!
chome☆fxbrave.com(☆を@に)

50音順カテゴリ検索
50音順カテゴリは コチラ
カテゴリー(ほぼ販売日順)