FX情報商材レビューブログの決定版!(FX情報商材レビュー・検証&評価ブログ)

FX情報商材のレビュー・検証結果を毎週更新!FX情報商材を初心者向けに解説!FX情報商材購入者に高勝率の豪華特典も!

サイバーシグナルの検証・レビュー・評価 

ランキング参加しています。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

サイバーシグナルの検証・レビュー・評価 【 FX情報商材検証 】



サイバーシグナル
サイバーシグナル
※ 特典&返金保証付き!


こちらの サイバーシグナル、先日作者さんよりレビュー依頼戴きました☆

サイバーシグナルの作者さんは斎藤学さんと言い、この業界が長い有名人。
とは言え私個人としては長らくお名前を聞いておらずお久しぶりの感覚で、
今から12年も前の マナブ式FX完全マスタープログラム のご紹介以来です。

当時は『 使用方法が画一的でなく再現性は不安ながらも骨太な優良商材 』
といった評価で、実際手にした方々からは軒並み良いご感想を戴けました。


そんな斎藤さんから先日急な連絡があり、ちょくちょくやり取りしながら、
長らくブログやメルマガも続けてる、長期的スタンスの信頼置ける販売者、
そして何より真摯に相場に向き合っているのでサポートにも期待できそう。

と判断して、いつも水曜に記事アップなのを繰り下げて公開初日にアップ。
(本日3月1日公開開始、9日には早くも値上げというので合わせました)


サイバーシグナル


サイバーシグナルは前作同様チャート上に有効なシグナルを出すタイプで、
その組み合わせで取引を行って、シグナル+ルールで利益を出すのが狙い

よくある「 黙ってシグナルに従うだけで利益獲得 」というのとは異なり、
より柔軟に直近相場に合わせていくことで、介入余地があるのが特徴です。

勿論従来タイプの方がユーザー側にはラクチンかつ人気なのは当然ですが、
それだと得意・不得意相場があって成績が安定しにくい特徴は致し方ない。
当ブログ推奨の RS BreakerzDirectionArrow の成績推移を参照


そこを サイバーシグナル はユーザー側の選択や修練によって精度を上げ、
長期的に安定させようという狙いが見えるのが心強く、また不安でもある。

再現性にこだわるユーザーほど自分ルールが構築できるか心配でしょうし、
一方でそこが簡単にクリアできるのなら、オリジナルの自信ルールができ、
また材料も豊富なので相場に合わせて柔軟に工夫を加えられますからね^^

その辺を重点的に注視し、レターとマニュアルのギャップを見たいですね。



では、以下に サイバーシグナル をレビューしていきますねd(゜ー゜*)↓☆





人気ブログランキングへFC2ランキングへ

【FX情報商材レビューブログの決定版!】トップに戻る↑





サイバーシグナル は、「 優良ツール×総合的教科書 」 でしょうか^^☆


では、さっそく読み解いていきます↓




サイバーシグナルのセールスページ 】


まずは サイバーシグナル のセールスページを見ていきましょう☆

だいぶ賑やかなデザインですが、以前のような誇大表現はあまり見られず、
長々とシツこい訳でもなく、割とシンプルに伝えたいことのみの内容です。

斎藤さん曰く「前回は業者任せで、こちら側であまり修正ができなかった」
とかで、今回は作者さんの会社で制作したので慎重な表現にしたそうです。
前作レビューは「 レターは誇大で簡単シンプルじゃねぇ 」でしたのでw


サイバーシグナル


「直近で+4180pips獲得!」もいつからいつまでかが分かりませんし、
上記も日足表記はズルいというか、その前の負け幅も相当デカそうですし。

第一『 1ロット 』は普通10万通貨、1800pips取れたら180万円だろw
まぁ大きく書ける金額を控えめに示し、むしろ誠実な表現と言えますけど。





サイバーシグナル は、無料で観られるライブ配信が常時垂れ流しですので、
斎藤さんに「これ観てトレードできません?」と聞いたら「できます」とw

なので興味ある方は、この配信を見ながらその有効性を確認するのもアリ。
さらに作者さんが市況や簡単な予測もチャットに書くので参考になります♪


それとサイバーシグナル・お客様の声 』というのを3名分読んでみたら、
どうも皆さん「シグナルに従って機械的にエントリーする」感じではなく、
他の要素と組み合わせて、複合的な使い方をしているように見えました^^

それとよく聞く「人工知能AIが~」っての、何を指してるのか大体謎(笑)

サイバーシグナル が本当に人工知能を搭載しているのか相当怪しいですし、
ほとんどのシグナルインジケーターは単なるロジックに過ぎませんからねw


サイバーシグナル


他のテクニカル分析との組み合わせや通貨強弱の利用も提案されてますが、
サイバーシグナル において最も重要、かつ最も期待されるのが本シグナル。

それと大切な決済基準は、目安となるポイントがいくつか表示されるので、
それをマイルールで定め、機械的にトレードすることが可能なのは嬉しい☆





さらに サイバーシグナル の強みはその汎用性の高さで、為替だけでなく、
株価指数やゴールド、ビットコインまで応用できるというのはありがたい。

でも「 FXの取引判断をChatGPTに聞く 」ってのはちょっと微妙な感覚w
投資について明確な事など言えないし、そこに依存するのもどうかなと…。

なお サイバーシグナル の返金保証は、「設定がちゃんとできなかったら」
なので、日本語が読める方なら誰も当てはまらないので期待しないように。
逆に言えばそれぐらい誰でも簡単、分かりやすい丁寧マニュアルです





この短縮動画はメチャ見やすく、サイバーシグナルの出方が把握できます。

ホント王道的なトレンドフォロー型で、普段のレンジ相場では小さく負け、
たまのトレンドで大きく取る、長期的に安定するゆったりトレードですね♪


サイバーシグナル・使い方に関する質問 』を読んでみると、冒頭にある
矢印の使い方、◎の使い方が分からず、矢印は交互に出るからエントリー、
◎は別の売買チャンス、でも次で「 矢印はチャンス 」とあり混乱しますw

マニュアルもそうですがエントリールールが固まってる感じがしないので、
「直近で+4180pips獲得!」もどんなルールなのかが分からないんですよ。



サイバーシグナルの6大プレゼント ≫

特典1.通貨別強弱インジケーター
特典2.100ページ超FXマル秘攻略法
特典3.導入&設定マニュアル
特典4.初心者でもできるMT4マニュアル
特典5.Youtube特別解説動画
特典6.日・月別時間別攻略法


う、うん。特典らしい特典は1だけで、2は以前からの蓄積のまとめ的な?
3はそもそも商品パッケージに入ってなかったらアウトレベルの基本商品、
4や5も入ってて然るべき内容で、6とかはあって嬉しい特典と言えそう。

まぁ斎藤さんは長らく相場に関わり、ユーザーのサポートも長そうですし、
FXへの造詣も深くその引き出しは非常に多いので、期待感は大きいです。


サイバーシグナル




サイバーシグナル ・ マニュアルの中身 】


サイバーシグナルのマニュアルは、購入者様向けサポートページに集約^^



1.CyberSignal の設置方法


いつもの、データフォルダを開き適宜テンプレやインジを導入するアレで、
一つ一つ図解通りに順に進めていくだけで、簡単にチャート設定完成です♪


サイバーシグナル



2.CyberSignal の使い方


2-1.各種インジケーターの解説

サイバーシグナル の使い方はCyberSignal か Signal Arrowでエントリー、
エグジットはSignal Trendlineの色が変わった所かSignal Arrowの矢印で。

この他にも『 目安 』が多いので、過去成績は何を基準に出されてるのか、
リアルタイムでは具体的にどのシグナルに従ったら良いのか迷いますね…

また「個人的に」「一概にそうとも言えない」って表現も気になります。
マニュアル作成者に「 個人的に 」なんて言葉を使ってほしくないですね~


2-2.CyberSignal の特徴

上昇(下降)トレンド中は買い(売り)しか出ない、というのが最大の特徴で、
またサブウィンドウにもシグナルが出るので、複合的に判断ができるとか。

なおパラメータ変更する事で、信頼度とシグナル出現頻度を調整できます。


2-3.メール送信設定
2-4.アプリパスワードの取得方法
2-5.Yahoo!メールの設定方法


サイバーシグナル のサインを、GmailやYahooメールに転送する手順です。
メールサーバー側とMT4側に分けて図説してくれてるので、超簡単です♪

本当に順を追って図解しながら丁寧に進めてるので、初心者も安心ですね。


サイバーシグナル



3.通貨別強弱インジケーターの使い方


サイバーシグナルにおいて重要な、通貨間の強弱が分かるインジケーター。

これによって一目で通貨間の力関係が判別できて、トレードに役立ちます。
特に円が明確に強い・弱いと分かれば、取引の方向性は容易になりますね。


3-2.サイバーシグナル との組み合わせ

チャート変動が見られた際、実際の強弱を確認し判断の手がかりとします。
これによってより精度が上がり、勝率と共に利幅も伸ばせる可能性アップ。



4.CyberSignal まとめ

5.追記



ここまで様々な利用方法を記載しましたが、情報量が多く混乱しないよう、
フローチャートでまとめてくれてるので、視覚的に非常に判りやすいです。

過去検証したり練習を繰り返すことで、直近で通用しやすいルールだとか、
自身でやりやすいパターンが出来てきて、より精度は上げられそうですね。

また追記では、作者さんのブログ、メルマガ、動画(youtube)チャンネル、
Xやインスタ、フェイスブックなど媒体URLリンクが記載されています。


サイバーシグナル




サイバーシグナル ・ 6大特典(の一部) 】


サイバーシグナル の6大特典について、その内容をレビューいたしますが、
まず1の「 通貨別強弱インジケーター 」は、そのままトレード用のツール、
次に2の「 導入&設定マニュアル 」は、上記の通り既に解説した内容です。

4の「 初心者でもできるMT4マニュアル 」と5の「 特別解説動画 」は、
MT4の特徴、ダウンロード、基本仕様と使い方、テクニカル指標の表示、
トレンドラインを引いたりライン描画ツールを使うなど、基本を学べます。

「 特別解説動画 」って何を解説するのかな?と思ったら設定方法でした。
2の「 導入&設定マニュアル 」を、作者斎藤さんの言葉で説明してる感じ。


また特典6の「 日・月別時間別攻略法 」は、そのまま書く時間の特徴説明。
冬時間、夏時間の各市場の時間割、月毎の通貨の値動きの特徴などですね。

という訳で、ここでは特典3『 FXマル秘攻略法 』を読み解いていきます。


サイバーシグナル



≪ FXマル秘攻略法 ≫


こちらは前半でも触れてるように、斎藤さんのFX人生の集大成的内容で、
確たることの言えない為替の世界で、ある程度確実に言えることをまとめ、
リアルにトレードに役立つ内容を項目毎に解説した、教科書的な一冊です。

まずは為替市場に影響を与える株式市場の見方、MTF分析で勝率アップ、
トレードする通貨ペアを特徴毎に見極め、時間帯を攻略し精度を高めます。
さらには債券利回り、相関関係など、為替に影響のある情報を網羅します。

ここまでで紙面の大半を割いており、ある程度為替を学んでる方であれば、
常識的とも言える内容ですが、初心者さんならかなり勉強になる内容だし、
中上級者にとってもおさらいというか確認となるので役立つ情報でしょう。


後半は私もロジック以上に重要と考えてる『 マネーマネジメント 』です★

様々な資金管理により、狙う利益とリスクとのバランスを考え取引します。
終盤は「 FXで勝つためのコツ12選 」と題し様々な手法を提案しますが、
これは確かにあくまで『 コツ 』であり、練習法として適してる感じです☆

最後に並ぶファンダメンタルズ、重要経済指標、テクニカル分析等も含め、
「 こういうのも念頭に置いておくと良いよ!」といった知識集という印象。

ただ「 チャートパターンは例外だらけのデタラメ 」は超頷かされる内容で、
私も薄々感じていた部分もあり、後付け説明の蔓延はかなり納得でした(笑)





サイバーシグナル ・ 総評 】


サイバーシグナルですが、相変わらず説得力ある内容でまとまってました。

正直即効性というか、設定したらすぐに利益が得られるイメージではなく、
とにかくFXへの理解を深め、ひとつの手法を盲信し全力投球したりせず、
サイバーシグナル のサインを主体に総合的に判断し、合議制でトレードし、
繰り返すことで精度を上げ、長期的に成績を安定させていける武器庫かと。

実際設定チャートを見てみると、メインシグナルだけでも良い所で出てて、
これを他のシグナルと合わせて使えば、だいぶ勝率は上げられそうです^^
斎藤さん曰く「 少々リペイントが出るが大勢に影響は無い 」そうですので、
過去検証は正確とは言えませんが、概ね無裁量で従ってても勝てそうです♪


サイバーシグナル


一方で他のシステムのように『 矢印だけで無裁量の取引 』を希望する方、
自動売買の様なお任せタイプが好きな方には、若干不向きかも知れません。

サイバーシグナル の様々なシグナルを組み合わせて得意のパターンを作り、
今お持ちの別ロジックと併用したりして、「 高精度の判断材料を増やす 」
といったイメージの、有能ツールの集合体と考えて差し支えないでしょう。


サイバーシグナル


最後サイバーシグナル ご購入者様向けサポートページ 』を読んでたら、
全体をまとめたページが出てきて、上記のように明確に書かれていました。

Signal Arrowは「 売買サイン 」と明記されており、これがメインは確実。
他のCyberSignalや通貨強弱などを参考に、確度を固めていくようですね♪

フローチャートも見やすく、他のテクニカルとの併用方法等も参考になり、
特典などに分散させず全てがまとまっているこのページだけで十分ですねw
最初からこのページだけを見せられた方が混乱せず済んだと思いますので、
新規でご購入される方は、このページで学習を完結させるのがベストかと。






-----------------------------以上です。



サイバーシグナル、初心者さんから中上級者まで役立つバランスの良さ☆

基礎レベルの初級者でも、為替の時間帯における特徴、通貨ペア毎のクセ、
他の投資種目との相関性、MT4の使い方まで丁寧に解説されているので、
じっくりと学べば早晩理解は深まり、初心者脱出までは相当に早そうです。

更に中上級者なら、即効性の高い独立したロジックをそのまま使うも良し、
既に確立された手法と併用するも良しと、その汎用性を活かせそうです^^


何よりこれだけ材料が揃ってて サイバーシグナル異常なほど安い ので、
普段より「 価格を商材購入の決め手にすべきではない 」とは言ってますが、
それでも負担少なくこれだけの材料が手に入れられるというのは贅沢な話♪




それでも決められないという方は、垂れ流しのライブ配信を一定時間観て、
サイバーシグナル の有効性を確かめてみるのが良いのではないでしょうか。
ただし、いつこのライブ配信をやめてしまうのかは分からないそうです


サイバーシグナル
サイバーシグナル
※ 特典&返金保証付き!

☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★

当ブログからの購入特典は こちら⇒ 特典ページ
ご相談は こちら⇒ chome☆fxbrave.com(☆を@に)
[ 2024/03/01  05:04 ] 【検証】サイバーシグナル | トラックバック(-) | FXブログコメント(2)
リーマン兼業トレーダーで、1日最低2時間はチャート分析をしている者です。
時々ちょめさんのブログを参考にさせてもらってます。

今回のサイバーシグナル、安い内に買ってみましたが、まずは無料動画で見てわかる通り、結構良いポイントでサインが出ます。
ちょめさんが「複数ある」というエントリー判断ポイントも、単純にSignal Arrowに従ってるだけで勝てると思います。
ただ精度を上げようと思えば、CyberSignalと一致した時とか、MTFで上位足のトレンドと同じ方向だけに絞ると、勝率は上げられると思いました。

それと決済に関しては、サイバーシグナルの逆矢印を使うと今のレンジ相場では利益を削られたり、決済に時間がかかりすぎるので、SignalTrendlineの色が変わった地点で決済するようにしています。
実際これだけで、大したロットではないですが商材代金はペイ出来ています。

いずれにしろこの価格でこれだけのハイクオリティーなツールなど手に入りませんし、FXマル秘攻略法は経験者でも色々な発見がありますし、買って損することだけはないと太鼓判を押させてもらいます(笑)
良い商材のご紹介ありがとうございました。
[ 2024/03/05 01:42 ] [ 編集 ]
実際に利用されたというリアルな感想を戴き、ありがとうございます。

確かに良いポイントでシグナルが出て、割とシンプルに勝てますよね。
損小利大のトレンドフォロー型で、大きく取れるのも特徴の一つです。
特に今のようにトレンドが出ていると、一発の破壊力は凄まじい^^b

激安価格は14日(木)まで、15日には値上げですので要注意です★彡
[ 2024/03/12 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆ 成功脳 ☆ 育成メルマガ
美味しい情報は最優先で!
メルマガ読者を徹底ヒイキ^^♪
メルマガ登録 ・ 解除
 
祝! まぐまぐ 【 殿堂入り 】!
プロフィール

ちょめ

Author:ちょめ

ご訪問いただきありがとうございます☆

数年前にキャバクラ経営をリタイアし、
FXやファンド・事業投資・コンサル等を生業としていますd(゜ー゜*)

FX専業トレーダーとして日々相場と向き合う一方、FX商材の検証やレビューに取り組んでます(レビュー商材本数 : 累計約700本!)。
各ジャンル・投資スタイル別に優良商材
ベストレシピを常に模索しています☆

残念なことにほとんどが詐欺的ダメ商材ではありますが、ルール通りに取り組めば、ちゃんと勝てる商材は存在します★
商材ジプシーはもう卒業しましょう^^


購入特典 の実績とサポートには自信がありますので、お問い合わせは遠慮なくいつでもどうぞ~(o^∇^o)ノ


旅好きです♪※ プライベート写真館

商材の購入相談はこちら⇒お問い合わせ

もしくは直接メールでどうぞ!!
chome☆fxbrave.com(☆→@)

Twitter始めました!

50音順カテゴリ検索
50音順カテゴリは コチラ
カテゴリー(ほぼ販売日順)