FX情報商材レビューブログの決定版!(FX情報商材レビュー・検証&評価ブログ)

FX情報商材のレビュー・検証結果を毎週更新!FX情報商材を初心者向けに解説!FX情報商材購入者に高勝率の豪華特典も!

TQチャートの検証・レビュー・評価 

ランキング参加しています。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

TQチャートの検証・レビュー・評価【FX情報商材検証】



TQチャートTQチャート
FX専用ソフト 裁量一切なし!
高機能トレンドフォロー型リアルタイムシグナル配信ソフト


こちらのTQチャートですが、今回販売元よりレビュー依頼がありまして☆
さっそく取り上げてみたいと思います。
以前は配信サービスとして出品しており、長らくトップに君臨していました
私も受けておりましたので、今回の売り切り版ではありませんが
それを基にレビューしていきたいと思います^^

ではTQチャート、以下にレビューしていきますね↓↓☆




人気ブログランキングへFC2ランキングへ

【FX情報商材レビューブログの決定版!】トップに戻る↑




TQチャートは、「シグナル配信ソフト」ですね(;´▽`A``☆

ではさっそく読み解いていきます↓


【セールスページ】

TQチャートのセールスページを見ていきましょう☆
※ホバーウィンドウのメルマガに登録しますと、
  『FX専用トレードツール「TQ」成績&最新実践レポート』
  に登録されます^^※毎日のトレード成績がメインです


まずいきなり目に飛び込んでくるのは、
電話サポート対応「電話番号」(;゜ロ゜)!!!スゲェ…
※やたら対応時間が短い(18~21時)はやむを得ず^^?

最近の商材はサポート対応がいいのが多いなぁ~(;´▽`A``



で、次に出てくるTQチャート動画を見てビックリしました(@Д@; 

「な・・・・・なんてシンプルなんだ・・・( ̄Д ̄;;」

そしてデカいトレンドを取っています。
典型的な順張りトレンドフォロー型ですね★


◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆

青い矢印が出たら、買いのサイン
赤い矢印が出たら、売りのサイン
緑×マークが出たら、決済のサイン


◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆-◆◇◆

やるコトはこれだけですヽ(=´▽`=)ノ☆


さらに成績を見てみますと、すんごい獲得pips数です
ですが注意点が・・・・・・

・公式成績にはスプレッドが加味されていない
・公式ではシグナル発生した瞬間のエントリーとなっているが、
 実際にはレートが進んでしまって成績は落ちる可能性がある


これらを差っ引いても、、、成績がかなりいいですが(;^_^A


ですが、TQチャートトレンドフォロー型ですから勝率が低く、
また多通貨ペア監視ですので、資金管理は必須となります。。

FXEasy!同様、大きな勝ちトレードを見逃したりしたらツラいでしょう(・Θ・;)



TQチャートの成績に関して

TQチャートの成績は確かに凄まじいのですが、
何でも疑ってかかってみようと思いまして(;´▽`A``

まずは最も効率のいい通貨ペア選択をするために、
6通貨ペアの4月からの成績を稼働日数で割って、
一日あたりの平均獲得pipsを出してみました☆
※4月1日~8月8日まで


★通貨ペア:稼働日数/総獲得pips数(公式):平均獲得pips数★

・USD/GBP: 93日/1208pips :13.0pips
・EUR/USD: 93日/1873pips :20.1pips
・EUR/JPN: 71日/1060pips :14.9pips
・GBP/JPN: 93日/2789pips :30.0pips
・GBP/USD: 93日/2223pips :23.9pips
・AUD/USD: 93日/1000pips :10.8pips



と、なりました☆
セールスレターには「一日平均1~4回のエントリー回数」
とありますので、各通貨ペア・1日平均で2回のエントリーと仮定して、
当ブログ推奨業者・外為オンラインのスプレッドを参考に
全ての通貨ペアの実際の想定獲得pips&平均値を出してみました^^↓


・USD/GBP①: 93日/1022pips :11.0pips
・EUR/USD①: 93日/1687pips :18.1pips
・EUR/JPN②: 71日/ 776pips :10.9pips
・GBP/JPN⑤: 93日/1859pips :20.0pips
・GBP/USD③: 93日/1665pips :17.9pips
・AUD/USD④: 93日/ 256pips : 2.8pips


※○内はスプレッドです


---------------------いかがでしょうか?

勿論それでも大きなプラスなのですが、
全体の有利な通貨ペアの目安となったと思います^^
こうしてみるとAUDUSDの結果が悲しいカンジで、逆に
ユーロドル・ポンド円・ポンドドルの成績が光りますね(*^-^)

忙しくて複数通貨ペア同時監視が難しい方の目安になれば幸いです^^



TQチャートの7つの特徴

・TQは、5分足を使用したデイトレード専用ツールです
・Metatrader(メタトレーダー)専用のオリジナルインディケーターです
・トレンドフォロー型の手法です
・「ダマシ」による「損切り」はあります
・シグナルは、初期設定で15時~3時までの間のみに出るように設定
 (カスタマイズで時間を変更することも可能です)
・1つの通貨ペアでのトレードチャンスは、1日に1回~4回程度です
・メタトレーダーでのみ使用できます
・自動売買ツールではありません
・すべてbid表示です。スプレッドは考慮していません

セールスレター記述より


トレードによる獲得pips数予告サインもチャート上に出るので便利で、
ポジション保有中は各色ラインも表示されるので安心です^^
他のインジケータを表示させるのも自由ですので、
自分で工夫し精度を上げたオリジナルツールを作る事も可能です^^♪


TQチャートを設定してみて


TQチャートの設定はかなり簡単で、順番通りで迷いません^^
マニュアルはPDF等はなく、web上のオンラインマニュアル
(サポートサイト)のみとなりますが、十分事足りますね♪
カテゴリ別に分けられてて、細部に渡って説明されてるので、
「効果的な使い方」なども含めて親切な作りでした^^
設定方法はMT4を使ったことがある人なら簡単です。
サポートサイトにも画像つきで説明が載っている為、設定は容易です。
使用するMT4はFXDD社(推奨:他社だと正しく表示されない可能性)。
こちらに、インディケーターをコピペして表示させます。
FXエントリーやリズムなどMT4系ツールの設定方法とほぼ一緒です。
さらに稼動しているチャートを見てみましたが、
セールスレター通りとても見やすく分かりやすいです★

使用する足は5分足ですが、
他の時間足でも有効で、特に30分足での成績がいいですね^^

チャート上には警告ウィンドウが表示されるので、
そこに出ている指示で「ピローンの内容も分かりますし^^
携帯にもカンタンに飛ばせます(= ̄▽ ̄=)V


ダマシ回避のため、

「トレンドフィルター」:損失を小さめに食い止めます
「時間指定機能」:設定した時間帯でのみサインが出ます※
「勝ち逃げ機能」:設定したpips獲得でサイン発生が止まります

という3つの機能が設定されております(*^-^)
※初期設定では15時~3時となっております(公式成績の設定)

他にもなんやかんや便利機能がついていますが、好みですし
書きすぎると混乱しますので割愛いたします(;´▽`A``


◆システムの仕組み◆

サインの頻度ですが、1通貨ペアにつき1日に複数回出ます。
ポジションの保有期間ですが、数分~数時間といったところです。
日をまたいでポジションを持つというケースは、あまりなさそうです。
TQというのはTrend Qualityの略らしく、トレンドフォローのシステムです。
したがって勝率はそれほど高くありません。
レンジの相場では決済まで数十分ほどで細かく損きりを行い、
トレンドが一度出ると数時間保有し
利益を確保するという損小利大の仕組みです。

公式ページには6通貨ペアでの検証結果がdairyで出ておりますが、
とても成績がいいです。
王道的手法ですので、長期に渡って機能しそうですね(o^∇^o)ノ


特典として

・電話サポート
・メールサポート
・TQ成績&最新実践レポート配信
・TQ無料アップグレード
・購入者限定メール配信サービス
(要らんゎ(;´Д`A)

があります。
特に各種サポートと無料アップグレード権がウレしいですね(*^-^)


TQチャートのメリット・デメリット

メリット

・一日に数度のサインがでて取引頻度が高い
・何よりシステムの精度が高い、損失が(比較的)小さい
・通貨ペアを複数選べるので、複数運用でのリスクヘッジができる
・使用時間、リミット、含み益数pips毎にアラートが出せるなど、
 細かい設定・カスタマイズが可能(初心者でも難しくないです^^)


デメリット

・エントリー時にリミット&ストップ注文レートは表示されませんので、
 最悪の事態に備えてストップ設定は自分で(当然ですが
・こちらもシステムにありがちなのですが、、、
 一度ポジションを持ったら指し値で放置はできません。
※就寝の場合は現値決済か、裁量で指し値を出す必要があります




【総評】


TQチャートですが、なかなか面白いシステムだと思います^^

過去SuperFXSYSTEMがトレンドフォロー型システムとして、
だいぶ名前も商材も売れておりましたが、スナッチに引き続いて
より効率的なシステムの登場を予感させますヽ(=´▽`=)ノ

そのままでも有能ですが、とてもシンプルな作りとなっているだけに
アレンジや他インジケータ表示が容易で、さらにTQチャート自体にも
各種便利機能がついていて、トレーダーの置かれた環境によって
自由にカスタマイズできる、というのは魅力ですね(*^-^)♪

MT4に組み込みサインが出る系のシステムとしては、
精度・機能性・安定度から期待感が大きいです^^


自動売買に対応戴ければかなり優秀な商材になりそうなのですが、
Q&Aを見ると現時点では対応予定がないとのこと…
長くトレードできる方ほど重宝する商材になりそうです(*゜▽゜)ノ







---------------------------以上です。


お盆が明けて落ち着いたら実地検証していくか検討します^^
今後の期待度が高いだけに、慎重に時間帯を選びたいですね★

商材評精度の高いサインが携帯に♪当然乖離が出るのでトレード方法に注意!


TQチャートの当ブログレビュー記事を全部見る場合はコチラ⇒


TQチャートTQチャート
FX専用ソフト 裁量一切なし!
高機能トレンドフォロー型リアルタイムシグナル配信ソフト

☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★

当ブログからの商材購入特典はこちら⇒特典ページ
商材の購入相談はこちら⇒chome_fx@yahoo.co.jp
※件名は「商材名+教えて!」で
このTQ、以前から気になっていまして、日々の成績のサイトはちょくちょく覗いていました。

参考数値とは言え「実際の想定獲得pips&平均値」を示していただけて非常に助かります。公式結果からはスケールダウンするもののやはり利益が見込めるシステムであるという実力は感じますね。

それにしてもこうしてまざまざと数値で示されるとスプレッドってやはりすごいコストなんだとあらためて実感します。

このシステムはやはりある程度チャートに張り付いていられる人向けでしょうか。それとも30分足とかでシグナルを携帯に飛ばしたりすればそれほど忙しくなく常にパソコンの前にいなくても運用できる感じですか?
[ 2009/08/14 14:06 ] [ 編集 ]
これ、売り切りになったんですか?
以前はMT4用インジケーターファイルのくせに月額制というわけのわからん仕様だったので、興味はあっても二の足を踏んでいたんですが・・・

チャート分析したあと最終的なトリガーにできるツール、欲しいんですよね。。VTにくらべるとMTはそういうシンプルな矢印表示ツールが少ない気がしないでもないので(あっても単なる移動平均交差シグナルだったりBTだったり・・)

ちょっと検討してみます
[ 2009/08/14 22:59 ] [ 編集 ]
ちょめさん、これエントリー・クローズ時に神矢みたいにメール来るの?
「購入者限定メール配信サービス」  (・ω・?)
[ 2009/08/15 02:17 ] [ 編集 ]
こちらもhittrederに引き続きシグナルの頃から興味があって、ですがちょめさんが取り上げてなかったので二の足を踏んでたら、売り切り版販売開始に伴ってちょめさんがレビューしてくださったのでさっそく購入いたしました。
すぐに利益が出て元本回収できたので感謝してます。
さらに特典の選択まで楽しめるなんてありがたいです。
[ 2009/08/15 04:57 ] [ 編集 ]
>たいこもちさん

タイトルで吹きました(^□^;)

「実際の想定獲得pips&平均値」ご評価ありがとうございます(;_;)
頑張って算出した甲斐があります~♪
そしてやった自分でもスプレッドのコストにビックリしてます。。
一回一回が小さいからさほど気になりませんでしたが、
金額に直すと大変な額なんですよね~(@@;)

そして、、、こちらは30分足がなかなか好成績なようです^^
勿論システム系の基本として、
チャートに長く張り付いていられる人の方が成績が安定する傾向にありますが、
携帯に飛ばしても十分に有効そうですね~★


>adさん

私もレビューに二の足を踏んでたのですが、今回売り切り版になるという事から、
販売元の坪本さん(元インフォカート社長です)からレビュー依頼があり、
あらためて検証として取り上げた次第です★


>ケロ丸さん

いえいえ、こちらは販売元からメールがくるのではなく、
自分で設定して、サインを携帯に送るんです^^
まぁそんな難しくはありません^^


>あぼさん

おぉ、、、さっそく購入ですか~
気になる商材があるのでしたら、レビューしてなくてもお気軽にメールください^^

まだレビューしてないだけで持っている商材だったり、
仲間から込み入った情報を得ていたり、
まったく無くてもセールスレターから印象だけでもお伝えしますので☆

さっそくの元本回収おめでとうございます^^
[ 2009/08/15 10:00 ] [ 編集 ]
ちょめさん、こんにちは。

サインを自分の携帯に送るということは、パソコンの電源を

常時つけっぱなしにしておかなくては、いけないのでしょう

か?
[ 2009/08/15 11:06 ] [ 編集 ]
私はサラリーマントレーダーなので、こうしたチャートに張り付くタイプは敬遠していたんですが、携帯に飛ばすやり方なら配信サービス同様の使い方が出来るのかな?って思い検討を始めたところです。でも通貨ペアが多いので複数の通貨が重なったときに対応できるかどうか不安です。
[ 2009/08/15 14:58 ] [ 編集 ]
ちょめさんは配信サービスを受けられていたそうですが、実際に獲得出来た数字は公式成績と比べてどんな感じでしたか?
スプレッドの件はよく理解出来ましたが、神風の配信の方で問題になっているエントリー時と決済時の「乖離」はどの程度なのか?気になります。
もちろんある程度、乖離があるのは仕方ないことですが、許せる範囲内なのか?それとも神風のように「ふざけるなぁ(`ε´)」というレベルなのか?今のところ、後者ではなさそうですが・・
[ 2009/08/15 23:16 ] [ 編集 ]
>にぷさむさん

ま、まぁそれはそうですね(^^ゞ
ですがVPSや遠隔を使えばそうそう負担も多くはないかと思います☆


>hiroさん

携帯に飛ばす内容まで選択できますから、
ご自分の環境に適した設定にカスタマイズすれば便利だと思います^^

通貨ペアは今の所効率のいいペアにのみ絞っています★


>ブラック無糖さん

成績はもちろん落ちますが、納得のいく範囲で、かつ利益は出ています☆
※毎日すべての時間出来てたワケではありませんが・・・

さらに乖離に関しては不満は感じません。
神矢システム(神風ではなくw)同様、機械的にサインが送信されますので、
有利にも不利にも動く時は動きます^^
[ 2009/08/16 07:47 ] [ 編集 ]
こんにちは。
私は最近3ヶ月間TQチャートを使っていました。MT4trackを使って自動売買させていたのですが、5分足だと公式成績のような結果にはならないですね。トレンドが出ている時は1通貨ペア当りの売買数が1日1,2回くらいなのでいいのですが、レンジ相場だと1通貨ペア毎の売買数が1日7,8回になる事もあります。レンジだと小さなマイナスを繰り返しますのでスプレッド、時間差を合わせると結構なマイナスになってしまいます。
このシステムは損小利大のシステムだと思いますけど、勝率が低い分小さなマイナスも膨らんでしまい良い時でも公式成績の1/2程度しか出ませんでした。私は時期が悪かったのかもしれませんけど3ヶ月トータルではマイナスでした。
使われるなら、時間足を長めにされるとか通貨ペアを限定されるなどの工夫をされる事をおすすめします。
5分足トレードのシグナルを携帯に飛ばすとなると、かなりの回数になるので大変だと思いますよ^^;
私はもう使っていませんが、損小利大のシステムなので使い方次第ではかなりよいシステムだと思います。
強いトレンドが出ている時は、気持ちいいくらい勝てますよ^^
もう少し勝率が高ければ最高なんですけどね・・。

[ 2009/08/16 13:25 ] [ 編集 ]
一日の平均取引回数はもう少し多そうですね(^^;

私は5分足を設定した時は、鳴りまくって大変でした★
通貨ぺア選択と設定に気をつけた方が良さそうです( ̄Д ̄;;
[ 2009/08/17 05:13 ] [ 編集 ]
lalaさん、過去3か月、推奨の5分足で自動売買させてトータルマイナスですか??
公式成績では、5月~7月の成績はトータル+7,763pipsですが、この半分どころかマイナスとは驚きです。
勝率が低いのはわかっていましたが、それでもトレンド時に大きく取れて、それをカバー出来るもんだと思ってました。
この商材、検討してましたが、やっぱりこんなウマイ話はないのかな?(-_-;
[ 2009/08/17 08:56 ] [ 編集 ]
いくら何でもそれはないのでは・・・
私も2ヶ月弱受けていましたが、勝ってましたよ。

公式成績よりは当然獲得利益は減りますけど(~_~;)
[ 2009/08/17 14:04 ] [ 編集 ]
lalaさんのおかげでMT4trackなんていう便利なものの存在を知る事ができました。ありがとうございます。


残念ながら収支はマイナスだったようですが、これ、上手く稼働させれば夢のほったらかしシステムですもんね(^_^)。

公式記録と乖離が出るのはしょうがないとしても、結構きつめの条件で算出したちょめさんの想定獲得pipsや実際に取引されている方々との成績の乖離が気になります。

なんででしょうねー。でも逆にその辺がクリアになれば期待値大ですね。30分足とかだったら意外といけるのかな…。
[ 2009/08/17 16:59 ] [ 編集 ]
ほんとですよ。answerさんは動きが少ない時はエントリーしなかったりという工夫をされていたんじゃないですか?
私は働いているので自動売買させていたので、15時~3時まですべてのシグナルに対してエントリーした事になります。
通貨ペアは公式サイトで検証されている6ぺア+GBP/CHFでトレードさせていました。
ただ途中トレード回数が多いわりに極端に勝率の低いペアを30分足にしてみたり、トレード中止したりしたので3ヶ月ずっと5分足でしていたわけではありません。
TQチャートはボラが少ない時はかなり厳しいですよ。
会社から家に帰ってトレード履歴を見ると何回トレードしてるのよ><(それも小さなマイナスばっかり・・)というのがよくありました。
そのかわりトレンドが出ている時は、ほとんどの通貨ペアですごく利益が出たりします。TQチャートはボラが大きい時は1トレード当り200pips以上の利益を出してきますからね。
なのでTQチャートの癖をうまく研究して、使いこなせたらすごいシステムになるかもしれません。
[ 2009/08/17 20:31 ] [ 編集 ]
某有名ブログでの実践検証では、8月は今日までで

ポンド円 +535pips(19勝20敗)
ドル円  +549pips(21勝25敗2分)

という結果が出ています。
私も信用しているサービスです。
[ 2009/08/18 01:28 ] [ 編集 ]
>ブラック無糖さん

あららっ  そこまでヒドいんですか(◎_◎) ??
あまり悪いハナシは聞こえてこないんですけどね~☆


>answerさん

んでこちらはだいぶ勝ってると…(・Θ・;)


>たいこもちさん

30分足の成績はだいぶいいようですよ^^
しっかりフィルタかけてやれば相当期待できそうな商材なんですけどね~(;^_^A


>lalaさん

やはりトレンドフォローの王道系ですので、
レンジ状態だと勝率が低くて・トレード回数も多く、
そのロスカットを繰り返しながら大きなトレンドを狙う、といったカンジでしょう★


>johnさん

勝率は5割切ってるワリに、利益はしっかりと残ってますね(o^∇^o)ノ
私個人の見解ですが、通貨ペアも有利なものに絞った方が良さそうですね☆
[ 2009/08/18 02:57 ] [ 編集 ]
ちょめさん、ボクじゃないです(;^_^A
ボクはまだ検討中で購入してませんから・・
でも、皆さんのコメントを総合して考えると、この商材もSuperToolsでレンジとトレンドを見分けることが出来れば良い商材になりそうですね!
[ 2009/08/18 16:00 ] [ 編集 ]
私も以前使っていました

しかしlalaさんと同じようにあまりにもマイナストレードが多すぎて結局は毎月の商材代どころか利益も出ないまま2ヶ月でアウトでした
今現在の公式成績は日トータルで出ていますが去年や今年初めの成績を見てください。
トレード回数が多いのでスプレッド、タイムロス分を含めるとかなり厳しいです
せっかく大きな利益が出ても食われてしまいます
ちょめさんがいうように30分足や通貨ペアの厳選というのは必須ではないかと・・
こういう所でいろんな声を聞けるのはいいものですね
私1人でやっている時は対処法にも限界がありましたからね

ここ2日のような相場ではかなりの利益が出ているんではないでしょうか?
一度バージョンアップしたような事を聞きましたので成績が上がっているのであれば私も購入を検討してみます
今現在は買いきりですからあせらずじっくりデモで検証できますね
[ 2009/08/18 16:56 ] [ 編集 ]
>ブラック無糖さん

あららっ  失礼しますた~ lalaさんでしたね(;^_^A

確かにトレンドを把握していれば精度はだいぶ高まりそうですね(*^-^)


>けんのすけさん

今年前半の成績は厳しかったんですか(・Θ・;)
やはり一見しただけでは分からないもんですね・・・・
通貨ペア厳選は必要だとは思ってましたが、
デフォでも十分マイナスが出ない程度の成績は期待したいトコですね(ーー;)

確かにここ数日内に購入した方からはお礼の報告が相次いでます(^^;
このまま継続してくれるといいのですが…
[ 2009/08/19 09:29 ] [ 編集 ]
こんばんは!スナッチで収穫大だったもので、それを元手に今週頭に購入し、月曜より夜9時~1時位の検証を続けております。ちょめさんのデータを参考にとりあえずポン円、ポンドル、ユーロドルの3つに絞っています。
チャートに1回ごとの獲得pipsが表示されるので、もちろん公式成績に嘘偽りはありませんでした。ただし、1つ問題になりえる点を発見しましたので報告します。

スプレッドが加味されていないのはちょめさんもご指摘の通りですが、それ以外にサインとの乖離が意外に大きいような気がします。テロンとサイン発生音が鳴った時にはすでにサインの位置から不利に動いていることが多いです。自分はチャート張り付きでサイン発生とほぼ同時にエントリー・決済していますが、ワントレード終了後の獲得pipsがチャートに表示される利益・損失と自分の実際の利益・損失とで10pips近く食い違うことは多いです。ワントレード平均7pipsの差としても、一通貨平均2回×3通貨と考えると私のように1日4時間程度の実践でも1日42pips、1月で800pips程度の差が公式成績との間に出てしまいます。

もちろんこれはPCの性能や証券会社の約定力によっても差があるでしょうから、ちょめさんはじめ他の方の検証結果を待ちたいと思います。ちなみに私はMJで取引しております。約定力は悪くないと思います。
[ 2009/08/20 22:57 ] [ 編集 ]
よしぽんさん、情報シェアありがとうございます、
やはり販売者の売り文句を鵜呑みはダメですね。

少し確認したいですが、何分足をお使いでしょうか?
(公式は5分足、ちょめさんは30分足が良いと仰ったが)
よって負けの取引回数を減らせば、良い成績が出せるか
と感じますが。

このあたりについて教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。
[ 2009/08/21 00:12 ] [ 編集 ]
>よしぽんさん

しっかりと注視して、チェックは怠れませんね(@Д@;

そしてそこまで乖離ありましたか・・・・
それは有利な方向への乖離は無かったのですか?
どちらにしても今後注意していかなくてはならないようですね~(・Θ・;)


>あすかさん

私の場合ですが、今は目視ですので5分でもいいと思ってますが、
以前は携帯に全部飛ばしてましたので、鳴りっぱなしでイライラとw

ですので30分に切り替えたらいいカンジでした♪
どなたか他にいい使い方や工夫してる方、いらっしゃいましたらシェアしましょう(*^-^)
[ 2009/08/21 03:23 ] [ 編集 ]
こんばんは!
購入・使用者のコメントということで、検討している方に事実と違う印象を与えてはまずいので引き続き乖離の状況などを検証してみました。

>あすかさん
私は購入間もないということで商材で推奨されている5分足のみの検証になります

>ちょめさん
有利な方向への乖離はほとんどないですね。2日ほどサインの出る瞬間を注視してみたのですが、サインのタイミングが原因のような気がします(あくまでも目視での印象です)。TQは刻々と変わるレートに応じてサインのレートを決定しているようなのですが、例えば90.00でロングサインを出そうとTQが決定した場合、上昇スピードによっては89.99から一気に90.01にいく場合も多々ありますよね。そういった場合にもサインは90.00と出て、獲得pipsも90.00を基準に計算されているような気がします。当然すぐにエントリーしても1pipsの乖離が生じます。エグジットの方も同様ですね。従ってポン円のようなボラが大きく変動が激しい通貨ですと、乖離も大きくなる傾向にあります。

前の書き込みで10pips程度の乖離がけっこうあると書きましたが、予告サインが出た後チャートを注視しマウスに手を置いてエントリーのスタンバイ→サイン発生から1秒以内のエントリーとすることでかなり改善はできました。平均してスプレッド+2pips位までは改善できました。

最後に現状でもしっかりプラスは出てますし、商材の性能としてはかなり優秀だと思います。ただし、デフォルトの5分足でやる場合にはチャートにびったり貼り付ける方向けだと思います。ネットやTVなどを見ながら、サイン音が鳴ったらチャートを見てエントリーなどのんびりしているとかなり乖離が生じる可能性があります。ましてや携帯にサインを飛ばして携帯から口座にアクセスしてエントリーといった使い方は向かないのではと・・・。

私は比較的チャートに貼り付けるので、来週からメインの商材の一つとして実弾稼動させるつもりです。もしかしたらPC環境などによっても変わってくるかもしれないですし、変な先入観を与えたくないので、ちょめさん・その他の購入者の方の検証があるとうれしいです!
[ 2009/08/23 00:22 ] [ 編集 ]
はじめまして。
私も先日購入しました。
なかなか良いシステムだと思うのですが実際には公式結果とはかなり違う結果となってしまっています。
指標発表時にエントリーシグナルが発生することがよくありエントリーするとシグナル発生値と20pips以上離れていることもよくあります。
(ほぼすべてが不利な方向に進んでいます)
このあたりを改善できる方法があるといいのですが・・・
[ 2009/08/23 00:42 ] [ 編集 ]
>よしぽんさん

リアリティある検証に感謝しまっす(*^-^)
それほど大きな乖離ではないようですが、スキャル的要素が大きいと侮れないですね…

やはり配信に頼るのではなくチャートに張り付いたほうが当然成績はいいですね(^^;)
「必ず不利な方向へいく」というのは、
ある意味サインの精度がメチャメチャ高いと言えそうです(;´▽`A``


>Kさん

乖離に関しては、ボラのあまり高くない時間帯のトレードか
チャートに張り付ける環境が望ましい解決策かと思いますが、

指標発表時はやはり避けるのが一番ではないかと思います~(;^_^A
[ 2009/08/23 15:23 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/08/23 22:10 ] [ 編集 ]
>ちょめさん、よしぽんさん
ご回答いただいてありがとうございます。
使用状況はよく理解しています。

購入になかなか踏み切れませんが、それは公式と異なり、
30分足の検証・もしくは実践結果の調子は、おっしゃる
通り結果は良く、取引回数も減るのであれば、かなり
優れる商材と言えるでしょうね。

このあたり、ちょめさんは何かの使用状況をお教え
頂ければ大変幸いです。宜しくお願いいたします。
[ 2009/08/24 00:19 ] [ 編集 ]
私もちょめさんの意見に賛成です。

狙う方向に乖離するということは、それだけ信頼性が高いということ。
追っかけていっても安心できそうなので、よしぽんさん戦法で対策しようと思います!

ここに来ると色々と意見が聞けて助かります。
[ 2009/08/24 00:27 ] [ 編集 ]
>(管理人のみ)さん

まだ気に入ってるほど知らず、あくまで印象のみでの発言ですよ~(;^_^A
それに神風は不利にも有利にも乖離するから手に負えない…

いつもコントロール悪いのに、時々ストライク入るノーコン暴れ球ピッチャーみたいな…


>あすかさん

30分足での手応えはいいのですが、それより5分足が忙しすぎるという印象で(^^;)
そして私も多忙につき、現在の実地検証は止まってるんです~(@Д@; 


>pingさん

「信頼性が高い」としても、決して有益とは限りませんからね~(;´▽`A``
やはりチャートに張り付ける方が特に向いているかと思います(^^;)

よしぽんさん戦法は有効でしょうね~^^
[ 2009/08/24 03:08 ] [ 編集 ]
管理人様、


特に30分足の成績が良い、とありますが、検証結果はどこを見ればよいですか?

5月以降、ここ3ヶ月以上の結果が購入の判断材料かな、と思っています。
よろしくお願いします。


※メールアドレスが丸出しでしたので、勝手ながら編集させていただきました(^^;
[ 2009/08/24 22:34 ] [ 編集 ]
おぉっ  30分足の成績の良さは、購入者様よりの情報となります(;^_^A
私自身もちょっとの間実践したり、情報いただいてからチャートで確認しましたが、
過去においては成績良さそうでした☆
※乖離した場合は想定していません

参考にならなかったらゴメンナサイ(^^;
[ 2009/08/25 23:22 ] [ 編集 ]
基本的に優秀なシステムっぽそうなので、

他のインジケーターを組み合わせて騙しを極力避けて勝率を上げる方法はないんでしょうか?

またはどなたか検証されていないんでしょうかね?


こうゆうことをすると裁量等が入ってしまい売り文句の

「裁量一切なし」はすっ飛んでしまいますが、

勝率が上がるのであれば良いと思いますが。

そうゆうノウハウが出回れば購入検討したいです・。
[ 2009/08/26 00:36 ] [ 編集 ]
現在購入検討中です。
とりあえずデフォルトで利益が出るというのは、ポイント高いと思います。 後はいかにレンジ相場を避けられるかということですね。 だからシグナルにすべて従うのではなくボリバンの形状や中期移動平均線の傾きとかでフィルター入れるといいと思うが、30分足の場合だとトレードチャンスがなかなかないかもしれない。 
ロジック自体にメジャートレンドの方向のみにエントリーするらしいので、最終的に大きなドローはないと思います。
私の場合30分足で試したいと思う。
[ 2009/08/26 12:02 ] [ 編集 ]
>トシヤンさん

エントリー精度は高いので、フィルタをかければ勝率は上がると思います^^

私ももう一人いれば専用特典とか張り切って出すのですが…
今まだやるべき優先順位が溜まってまして(;^_^A


>ヒロさん

トレンドフォロー系の弱点は「レンジ」ですから、
仰るようにレンジで対応(もしくは回避)できるようなフィルタをかける事でしょう★
レンジからトレンドは発生し、トレンドからレンジに移行しますから、
レンジ自体を判別するのはカンタンではありませんので(^^;

ある程度感覚が掴めてきたら適切なフィルタをかけていけば、
長い期間でどんどん安定してくるとは思います^^☆
[ 2009/08/27 04:29 ] [ 編集 ]
こんばんわ。

このTQチャートとても興味をもっています。

5分足は忙しそうですし、ある程度取引結果が分かっていますので15分足とか30分足とかでの取引結果がぜひ知りたいので、時間ができたらちょめさん、ぜひ検証してみてくださいね~
[ 2009/08/30 03:34 ] [ 編集 ]
今かなり忙しくて、ちょっと減らそうかと思ってるくらいです~(@Д@;

できるとしても過去チャートよりサインを拾うことくらいしか出来なそうです…
もし時間が空いたらってことで(^。^;)
[ 2009/08/30 08:08 ] [ 編集 ]
あまり使用している方の書き込みないようなのでトータル3週間ほど使用してみた感想を前回報告したことも含めてまとめて続報してみます。マニュアルには応用法なども記載されていますが、使用間もないということもありデフォルトの5分足&完全無裁量です。

まずシステムの性能ですがやはりかなり優秀だと思います。公式成績と同じとはいかないまでも相当利益を出しそうです。ただししっかり利益を残すには注意点が3つ。

①前回報告したように乖離を最小にするためにサインが出たらすぐエントリー・エグジットすることが必要だと思います。長い足の途中でサイン発生という場合もあるので、のんびりやってると乖離が大きくなる可能性があります。私は予告音がなったら戦闘体制(笑)に入ってますが、乖離を1~2pipsに抑えることは十分可能です。サインを携帯に飛ばすような使い方はお勧めしません。

②足の途中でもサインが出ますので足の確定するタイミングにあわせてチェックというわけにはいきません(30分足でも)。サインが出る前に予告音も鳴るので目安にはできますが、出そうな領域に入ってくると立て続けに予告音が鳴るがサインはまだ出ないということも多いので、予告音が鳴り始めたらすぐエントリーできる体制でいないと厳しいかもしれません。エグジットも同様で一旦エントリーするといつエグジットサインが出るか分からないので、いつ出るか分からないエグジットサインが出るまで外出などできなくなります。裁量の力がある方はOCOすればいいのですが。

③トレンドフォローの手法につきものでしょうが、勝率は高くない代わりにみごとに損小利大で利益を出します。逆に言えば利大の時にサインに乗りそこねると細かい損切りを繰り返すことになりパフォーマンスをかなり落とす結果になります。

まとめるとチャートにしっかり貼りつくことができ、サインを見逃すことがないという条件で、乖離を最小化し着実に利益を積み重ねられるということになると思います。これができる方には自分の印象ですがお勧め・優良な商材だと思います。仕事をされていて限られた時間しかできない方の場合、たまたまマイナスのサインばかり拾ったりと波が荒くなると思うので向かないかもしれません。逆に初心者の主婦の方など比較的チャートを見やすい環境で裁量に自身のない方ならば、いいかもしれません。自分はFXエントリーで裁量を磨きながら、これとスナッチが神谷なき後のポートフォリオの主力の一つになりそうです。お世話になってきたAAAがサブに回りそうです。

最後に話題になってる30分足ですが、一応チャート表示だけしてみてました。1~2週間なのでたまたまかもしれませんが、サインがかなり少ないです。1日1回あるかないかという感じでしたね。獲得pipsなどを考えるとこの商材で30分足を使うなら自分はスナッチの2時間足の方が使いやすいし利益も大きい気がします。購入検討されている方の参考になれば幸いです。
[ 2009/09/02 03:34 ] [ 編集 ]
す、、、素晴らしい~(@Д@; 
こりゃ立派なレビュー記事でっす★

実際に使っている方でないと分からない使用感、
さらにはデメリットも含めた注意喚起とアレンジ、
おまけに決め付けにならないよう気を配った表現方法まで…

ベタ褒めではなく、けなしや文句ではなく、
客観的に使用・判断したリアリティある意見で、
購入検討者さんには特に役立つ情報だと思われます^^
有益な感想、ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノメールくだされ~
[ 2009/09/02 04:35 ] [ 編集 ]
よしぼんさん。
申し訳ありませんが、ここの書き込みコピーさせてください。
マニュアルと一緒に大切に保管させていただくのを許可して
ほしいです。
おそらくもうすぐ購入しますんで・・・。m(_ _;)m


けろ
[ 2009/09/03 02:36 ] [ 編集 ]
さすが律儀ッス^^★

こちらはフリースペースですのでご自由に♪
[ 2009/09/03 05:22 ] [ 編集 ]
ちょめさん、皆さん、こんばんは。
今回ちょめさんやよしぽんさんのレビューを参考に購入いたしました。



まずは・・・・ありがとうございます!
私は比較的チャートに張りつけるせいか、利益が出ています!
サラリーマンの方が帰宅後でも十分利益は期待できると思います。
大事な資産運用ですから、多少の夜更かしは頑張りましょう(笑)

今回の購入にあたって、よしぽんさんのコメントは大いに参考になりました!
この場を借りてお礼させていただきたく思います。
[ 2009/09/04 01:08 ] [ 編集 ]
おぉ、利益が出ていて何よりです(o^∇^o)ノ

そして今の状況を変えずに利益を上げよう、というのは確かにムシがいいかも^^;
労働以外で利益を生み出す、というのはカンタンなことではありませんからね★
[ 2009/09/04 05:15 ] [ 編集 ]
ケロ丸さん、コン助さん
多少はお役に立てたようで幸いです。ただ読者の皆さんにはあくまでもFX歴約1年の初心者の感想だということを忘れないでいただきたいです。私の実力で判断できる範囲は限られてますので、あくまでもこの1ヶ月初心者が利用した素朴な感想ということで参考にしてください。
今後購入者で私より実力のある方のコメント、違った角度からのコメントなどあれば皆さんの参考になると思いますので期待しています!
[ 2009/09/06 02:51 ] [ 編集 ]
今問い合わせの非常に多い商材ですので、
私以外の方の非常に分かりやすい切り口の感想は皆さんにも役立つと思います★

ありがとうございまっす(*゜▽゜)ノ
[ 2009/09/07 01:55 ] [ 編集 ]
こんばんは、いつも参考にしております!


こちらの商材を迷っております。
今はとてもボラリティが小さく、どんな商材も利益を出すのは難しいと思いますが。
TQチャートの最近の成績はいかがでしょうか?
よろしくお願いいたします。
[ 2009/09/08 04:17 ] [ 編集 ]
今は厳しい時期ですよね~(@Д@;
先ほどドル円見たら横に1本線を引いたようなチャートでした(;´▽`A``

成績は出していないので分かりませんが、
微益はあっても大損を出したという報告は受けておりません☆
実践している方で・ある程度長い時間見れてる方は、情報よろしくお願いしやっす^^
[ 2009/09/08 04:48 ] [ 編集 ]
ちょめさん、よしぽんさんお世話になっております。

さて今回はデルデルさんに直近の成績ですが・・・・


先週も大暴れでした!
ポン円ドル円合わせて150P以上のプラスでした^^
あまり動かないから心配してたのですが、杞憂に終わりました♪
[ 2009/09/14 01:10 ] [ 編集 ]
おぉっ 素晴らしいヽ(=´▽`=)ノ

今は特に成績出していませんが、お願いしてみようかな~★
レンジでトレンドフォロー系が苦しい中、TQは勝ち報告が多いッス(*゜▽゜)ノ
[ 2009/09/14 06:29 ] [ 編集 ]
私の直近の2週間の成績ですが、私はポン円・ポンドル・ユーロドルの3通貨合計で+50pipsほどですね。ポン円が若干マイナス、ユーロドルが大き目のマイナス、ポンドルが大きくプラスでなんとか利益を残したという感じです。公式成績を見るとドル円、ユーロ円は厳しかったみたいですね。オージードルは爆勝ちのようです。

やはり複数通貨でやらないと不安定な部分は残るように思います。私もポンドルがなければマイナス確実でしたし。またここ2週間ほどはロンドンタイムの動きが鈍く、細かいマイナスを出していたので、夜主体で使っている方はもう少し利益を残しているかもしれません。成績を安定させるにはやはり複数通貨をなるべく長時間やることが必要だと思います。

現在のようにポン円の1日のボラが2円もないような相場だと矢印系はみんな苦しいかもしれませんが、なんだかんだと利益を出しているあたりはなかなかだと思います。
[ 2009/09/14 23:37 ] [ 編集 ]
おぉっ  最も危険視していたオージー/ドルが爆益でしたか(*゜ロ゜)
なかなかワカランもんですな☆

しかしながらこれだけの低ボラ状況にして
利益を残しているとは、正直ビックリです(@Д@;
そしてFX-AAA同様複数の通貨ペアを同時運用することで、
成績も安定していくようですね(*゜▽゜)ノ


いつもリアルな情報提供ありがとうございます^^♪
[ 2009/09/15 06:06 ] [ 編集 ]
9月入ってからこんな感じです。(サイン回数)

ポンド円 -87p(18)
ポンドドル +138p(20)
ドル円 +169p(15)
ユロドル +191p(17)

上記24時間サイン&スプ考慮せずです。
ご参考まで
[ 2009/09/15 20:05 ] [ 編集 ]
参考になる成績情報、感謝いたします(o^∇^o)ノ

今日販売者であるTQサポートさんからメールいただき、
『成績&最新実践レポート』を毎日送ってくれることになりました♪

成績記事に掲載していこうと思います~(*^-^)b
[ 2009/09/16 06:00 ] [ 編集 ]
今後の成績掲載楽しみですね♪
私も調子よくトレードさせていただいてます。

火曜日一日やりましたが、ポンド円、ポンドドルが好調でしたね。
6ペア全部やってますが、120pipsくらいプラスで終えました。
仕事が休みだったので、面白さに任せて寝食を忘れて一日中やってました(笑)
[ 2009/09/18 03:14 ] [ 編集 ]
おぉっ 丸一日の成績および感想ありがとうございます^^☆

調子よく利益確定を繰り返せると楽しいのは分かりますが、
せっかくの休みですのであまりムリはなさらず~(;´▽`A``
[ 2009/09/18 07:18 ] [ 編集 ]
先日、ちょめさん経由で購入し、FXDDのデモ口座2つで5分足と30分足の検証を行っています。

自作EAによりTQチャートのシグナルを読み取って自動売買しているので、15時~3時までに発生したシグナルにはほぼ対応していますが、値動きが激しい時にはエントリーできていないことも少なからずあります。(そういうときに限って結果が大きなプラスの時が多いような気も・・・^^;;)

5分足では売買回数が多く、シグナル成績と実際の成績では、スプレッドだけでもかなりの差異が発生してしまいますね。

シグナル成績に対して、マイナス-100pips以上なんてざらです。^^;;

取れるときは気持ちいいくらいに突き抜けてプラスになるのですけどね。

残念ながら、現時点ではリアル運用に踏み切れないほどデモ口座によるフォワードテストのパフォーマンスは悪いです。orz

これからも検証を続けていこうと思いますが、ちょめさんやTQチャートご利用のみなさんで、何かよい騙し回避方法の情報などあればシェアしていただければうれしいです。^^
[ 2009/09/19 00:44 ] [ 編集 ]
おぉ。やはりグローバルセットの時もそうでしたが、
自動売買に特化してないものを自動売買化すると差異が生じるのでしょうか(゜o゜;;
「究極の個人差なし」の自動売買でも、シグナルの受け取り方により、
過去私が使用したものは悉く成績に違いが出てました…
※長期で使えば差異は収束していくはずなんですが

それからスプレッドに関しては記事でも取り上げていますが、
取引回数が多くなるにしたがって相当な減算に繋がりますね☆
あらためてスプレッドの影響って大きいと思いました( ̄Д ̄;;
[ 2009/09/19 05:09 ] [ 編集 ]
ちょめさん、こんにちは。

TQチャートに関しては、完全にシグナルによるものなので、自動売買には逆に特化している方だと思います。

TQチャートのシグナルを利用した手動売買よりは、まだシグナルに対する遅れは少なくて済むので、手動売買ではもっとパフォーマンスが落ちるのではないかと思います。(もちろん、別の裁量を入れれば話は違いますが。)

穿った見方をすれば、自動売買対応のEAとして売り出さないのは、スプレッドやスリッページの影響を受けて実際の成績としては今よりも極端に落ちるので、インジケーターで発生したシグナル(しかもBid固定)による見せ掛けのパフォーマンスで誤魔化しているのでは、とさえ思えてしまいます。
(スプレッドを考慮していない公開成績で、売買回数が不明なのが一番納得いきませんね。)

っと、ちょめさんのブログでTQチャートの不満をぶつけて申し訳ないですが^^;、騙し回避さえうまく取り入れられれば、トレンドに乗ったときの破壊力は抜群なので、長めの足での検証含め、これからも利益が出せるような設定を見極めていこうと思います。
[ 2009/09/20 15:44 ] [ 編集 ]
まぁスプレッドに関してはちゃんと明示しておりますから(;^_^A
売買回数が記載されていないのは確かに不透明ですよね。
確かに手動取引に際してパフォーマンスの低下は十分に考えられますが…

SuperToolsなんかの他商材や手法をフィルタにし、
組み合わせて有効なルールが作成できたら理想的ですね^^
[ 2009/09/21 04:19 ] [ 編集 ]
ちょめさん、こんばんは。

FXSuperToolsは私も有効かなぁと思って、真っ先にチャートに重ねてみたんですが、TQチャートのシグナルとSuperToolsのトレンドと関連通貨のサーモっていい感じに連動してるんですよね。^^;;(TQチャートのロジックは非公開ですが、似てるのかなぁ?)
ということで、SuperToolsでは騙しも回避できなさそうです。 そんなにたくさんはチェックしていないので、たまたまかも知れませんし、もうちょい検証してみようとは思いますが。

他にもVQインジケータのパラメーターをちょこちょこいじって検証中ですが、こちらもなかなか難しいです。-_-;

[ 2009/09/24 21:29 ] [ 編集 ]
ん?そうですか(・・。)?
SuperToolsで確認したトレンド方向にだけエントリーすればいいのでは…

トータルプラス推移とのご報告もありますので、
他のフィルタをかけてるのではないでしょうか?
私はあいにく全通貨を実地検証する余裕が無いので何とも言えませんが…(;^_^A
[ 2009/09/25 03:06 ] [ 編集 ]
しばらく見てましたが、深水さんは何が目的なのか・・・
TQチャートに文句があるなら直接販売元に連絡するか、ご自分のブログで書いたらいかがでしょう。
ここは「いかにうまくいかないか」よりも「どうしたらうまくいくか」の意見の出し合いの場として使う、というのがルールやマナーだと思いますので。
[ 2009/09/25 12:54 ] [ 編集 ]
こんばんは。TQチャートのその後の報告です。
深水さん独自の検証データありがとうございます。

前回の報告までに指摘しておいた乖離の問題ですが、自分の検証データもそれなりにたまってきて平均値が取れるようになり、1日の取引回数も平均が取れますので、スプレッド・平均乖離pipsを考慮して過去のデータを洗いなおしてみました。私はMJを使ってますので、スプレッド・スリッページはMJの場合ということでお願いします。

公式成績-{平均1日取引回数×(スプレッド+平均乖離pips)}

の数値になります。ほぼ実際の獲得pipsに一致すると思われます。ちなみに完全無裁量、チャート張り付きでサイン後2秒以内のエントリー、ひと月の稼動日数は21日という条件です。公式ページの今年2月から9月23日までのデータを利用しています。

ドル円    6.1/day 128/month
ユーロドル  15.5/day 326/month
ユーロ円   3.1/day 65/month
ポン円    16.4/day 336/month
ポンドル   -1.3/day -27.3/month
オージードル -12.2/day -256.2/month

ご覧いただけると分かるようにユーロドルとポン円の成績が頭一つ抜けてますね。ポンドルやオージードルは広めのスプレッドが災いしてます。今回のデータを元にしばらくはユーロドル・ポン円の2通貨に絞って実践検証を続けるつもりです。

やはり乖離を極力小さくするためにサイン後即エントリーすることと、スプレッドの小さい業者を使うのは必須です。また、損小利大のために当たりサインに入り損ねるのは厳禁です。大きくパフォーマンスを落とす結果になると思います。今月はユーロドル・ポン円とも苦しい展開ですが、これだけボラが低い相場では仕方ないでしょうからあまり気にしてません。何かの参考になれば幸いです!
[ 2009/09/25 21:19 ] [ 編集 ]
>草木果樹さん

あららっ  そう見えちゃいましたか~(^^;
しかしルールやマナーについての発言、感謝いたします★
ブログ姿勢をご理解いただきありがたいです^^

ですが他ブログの人とも仲良くしたいので、お言葉は柔らかめで(^^;
おそらく悪気は無いだろうと思われます~


>よしぽんさん

おぉっ 続報ありがとうございます!
相変わらず説得力のある、分かりやすいデータ提供に感謝いたします^^♪

確かに今現在の相場状況は異常で、そう長くも続かないとは思うのですが…
ボラも徐々に拡がりはじめてますしね^^;
スピードが速いことから特に、スプレッドの広い業者・通貨ペアには注意が必要です★

参考になります☆いつもありがとうございます(^^)
[ 2009/09/26 07:54 ] [ 編集 ]
>草木果樹さん

気分を害されたようで申し訳ございませんでした。m(_ _)m

販売サイトで掲載している成績はスプレッドは考慮していない旨は明記されていますが、売買回数が不明瞭なため、スプレッドやスリッページにより実際の売買と大きな乖離が発生することは事実であり、少なからず不満を持っていることから、TQチャートに対して辛口な書き方となってしまいました。

ただし、TQチャートが全く使えないとは思っておらず、細かい騙しサインを回避できれば非常に有効なツールとなると思っています。

そして、目的は一番初めの書き込みで書いた通り、以下になります。

> これからも検証を続けていこうと思いますが、ちょめさん
>やTQチャートご利用のみなさんで、何かよい騙し回避方法
>の情報などあればシェアしていただければうれしいです。^^

以前、FXエントリー(他多数)をちょめさん経由で購入していて、特典として独自の騙し回避案をいただいていて、重宝しているので、TQチャートも騙しが結構あるので、もし何かいい案があればお伺いしたかったという気持ちがありました。(TQチャートもちょめさん経由で購入しています。)

現在、ちょめさん自身はお忙しいようで、検証は難しそうなので、こちらのブログを見ている他の利用者の方でも、何か情報をシェアできればと思っていました。

私自身は、まだ違う時間足での比較しか対応できていませんが、今後いろいろなフィルタを導入してみて、検証していこうと思っています。

その中で辛口意見も出ると思われ、これ以上ちょめさんのブログに書き込むのもご迷惑をおかけすることになると思いますので、今後は自分のブログ内でのみ報告していこうと思います。

特に返事を要するレスがない場合は、今回の書き込みを最後にこちらには書き込みを控えさせていただきますので、お許し下さい。 この度は大変失礼いたしました。


>ちょめさん

いろいろとご迷惑をおかけしてすみませんでした。

前回のレスに対するお返事のみさせていただきます。

>SuperToolsで確認したトレンド方向にだけエントリーすればいいのでは

前回の書き込みの意味は、TQチャートの騙しサイン発生時のSuperToolsのトレンドと関連通貨のサーモを見ると、TQチャートのサイン同様にエントリーすべき状態になっていたということです。

ただ、たくさんの通貨ペアで関連通貨のサーモを全部表示すると重くて動かないので、まだ十分検証できている訳ではありませんでした。
現在は1つのEAでTQチャートの7通貨ペアを同時にチェックする仕様に変えたので、今後もSuperToolsがフィルタとして使えるか改めて検証していこうと思っています。

ただ、TQチャートの性格上、ボラティリティで評価するVQインジケーターの方がフィルタとしては向いていると思っていて、まずはこちらのパラメーターをいじりながら検証していこうと思っています。
通貨ペア毎に最適な値は違いそうなので、気が遠くなりそうですが、時間を見つけてぼちぼちとやってみます。^^;


>よしぽんさん

これまでの書き込み、非常に参考になりました。^^

私も今後はFXDD以外のブローカーでも検証していこうと思っていますが、よしぽんさんは騙しサイン回避のフィルタは検討せず、完全にシグナルのみの対応で続けていく予定でしょうか?

私はこれから騙しサイン回避のフィルタになるようなインジケーターなどをいろいろと見繕って、自分のブログの方にでも状況を報告していこうと思っていますが、もし何かよい案があればお互いにシェアしていけるとうれしいです。^^
[ 2009/09/27 01:58 ] [ 編集 ]
いえいえいえいえいえ、遠慮なくアソびに来てください(@Д@;
特に問題はありませんよ~☆

そして検証は可能ですが、TQからの成績メールを掲載するのが精一杯で、
よしぽんさんのように実際にリアルタイムでの乖離の検証までは厳しいです( ̄Д ̄;;


フィルタをかけながら有効な組み合わせを探すのは大切ですね^^
それを皆さんで切磋琢磨し、編み出した有効策をシェアできたら最高です★
特に悪意ある発言とも感じてませんから、今後も気軽に来てくださいね(o^∇^o)ノ
[ 2009/09/27 05:45 ] [ 編集 ]
先日は大変失礼いたしました。
先ほどこちらのコメントを見て慌てて書き込んでおります。

深水さんのコメントは「あれも駄目、これも駄目」と中傷しているように見え、ご自分のブログを貼ってることからこちらのブログの妨害をしているように見えてしまいました。

しかしよく読めば有効な打開策を探すためにこちらに書き込みし、広く意見を求めてるだけというのも理解できました。
私の書き込みによって深水さんの有益な提案が損なわれたり、他の皆さまが書き込みをしづらくなってしまったりしては申し訳が立ちません。

むしろ私の方がちょめさん他皆さんにご迷惑をおかけしていたと思われます。
私はこのブログが好きで、突発的に書き込んでしまったようです。
すみませんでした。
[ 2009/09/27 21:55 ] [ 編集 ]
おぉ、それぞれ真剣に勝ちたい、情報をシェアしたい、
さらにこのブログを大事に思っていただいてのコメント、感謝いたします^^

今後とも皆さんで有意義なコメント欄を育てていただけると嬉しいです♪
[ 2009/09/28 06:48 ] [ 編集 ]
TQの成績ですがこれってスプレットが引かれていない成績ですので1日1通貨2、3回の取引だとするとかなりのスプレットがかかりますので実際の成績はかなり変わってくると思います。
[ 2009/10/03 03:42 ] [ 編集 ]
すでにレビューでの記載と、コメント欄での討論がなされてますよ~^^

上記ご覧になってくださいね★
[ 2009/10/03 05:53 ] [ 編集 ]
販売ページのチャート画像を見た上での想像ですが、ひとことで言うと、「チャートの山と谷を検出するシステム」ではないでしょうか。

・山or谷をブレイクアウトしたところでエントリー。(エントリー方向の判断はMA?)
・クローズは、利確・損切り共、エントリーと逆方向の山or谷にストップロス。
・エントリー方向に山or谷が更新されたら、そこにストップロスを移動(=トレーリングストップ)。

といったとこではないかと思います。
エントリーとクローズのポイントに水平ラインを引いてみると分かります。

もしそうならば、手動でのストップロスの置き方が分かってきますし、シグナルに乗り遅れた場合の途中エントリーも可能になってきます。

また、ダマシ回避フィルターとしては、MAやADXの活用が有効な気がします。

以上、すべて私の勝手な想像ですので(^_^;)
[ 2009/10/03 23:55 ] [ 編集 ]
お返事遅れてすいません。
私自身はまだ積極的に回避フィルターの検討はしていません。どちらかというとメインは裁量指向なので、システムの改良を考える時間を使うなら裁量の勉強の方に時間を使いたいタイプなので(^^;)

ただし、現在のようなとんでもない低ボラだとどうしても細かい損失を積み重ねてしまうので、ボラが拡大するまではエントリーサイン後maxの含み益の統計を取り、イグジットサイン前で決済して細かい利益を積み重ねてストレスを低減しようと考えてます。

[ 2009/10/04 04:01 ] [ 編集 ]
>リョウさん

なるほどなるほど…
チャートを見てみるとそういった考え方もありえますね★


>よしぽんさん

裁量を最優先として、それをシステム等に波及させる、という考えには賛成です^^
しかしながらトレンドフォロー型のシステムですと、低ボラ状態はキツいですな~(^^;)

利益が削られる前に、薄利でも決済するというのも有効なアイデアとなりそうです☆彡
[ 2009/10/04 06:34 ] [ 編集 ]
>ちょめさん

TQチャート用のEA改良に手一杯で、訪問が久々になってしまいました。^^;

私の方でも引き続き、騙しサイン回避策を検討していきますね。

現在はVHFでのフィルタを試しているところなんですが、エントリーとクローズ時にログを残すことにしたので、いっそのことフィルタは無視して、TQチャートの全サインにしたがってトレードしてしまおうかなと思ってます。

その上で、有効と思われるインジケーター類(VHFだけでなく、いろんな期間で設定したMAやADX等)のエントリー時の値を全て一緒に記録してしまおうかと。

それで、最終的にスプレッド込みでサインが有効だった場合の各種値の統計を取って、フィルタとして有効な値を算出できれば、と思ってます。

机上の空論かもしれませんが。^^;


>草木果樹さん

こちらへの訪問が久々になってしまったため、お返事が遅れて申し訳ございません。

私の方も気にしておりませんので、今後ともよろしくおねがいします。^^


>リョウさん

ダマシ回避フィルターの案、参考にさせていただきます。^^


>よしぽんさん

なるほど、裁量指向なんですね。

損失が出た場合のシグナルをたくさん見たわけではないのですが、一端はプラスに進んでいるのなら、薄利でも決済するというのはいいですね。

おかげ様でもう1つアイデアが浮かびました。^^

現在、自作EAにてエントリーとクローズ時にフィルタとして有効と思われるインジケーターの値のログを取っているんですが、ポジションの損益が逆転したタイミングでもログを残してみようと思います。
[ 2009/10/12 14:21 ] [ 編集 ]
ドモドモ、ご無沙汰しています^^

研究してますね~☆☆
検証とフィルタで、思わぬ発見が期待できそうですね♪


先日よしぽんさんとも話したのですが、
やはり月間利益で1000pipsを切ったら利益は出ないな~と(;^_^A

※コメントは最新記事にお願い致します~(^^;
[ 2009/10/13 04:24 ] [ 編集 ]
お尋ねします。

「使用する足は5分足ですが、
他の時間足でも有効で、特に30分足での成績がいいですね^^」

とTQチャートの検証・レビュー・評価に記載されておりますが、
私が見た限り

他の時間足(15分、30分、1時間、日足など)
でも、問題なく動作します。

という表記ですが

「特に30分足での成績がいいですね」といのは
実際に検証された結果でのコメントでしょうか。

恐れ入りますが教えて下さい。


[ 2009/10/23 00:40 ] [ 編集 ]
ちょっと前半の内容が分からないんですが・・・(・Θ・;)

30分足での成績に関しては、読者様よりのご報告があり、
コメント見た方がまた検証したらしく、それぞれ好成績と聞いておりました★
申し訳ありませんが、私は実戦での検証はしておりません(@Д@;

レビューした時点で設定したチャートで、ある程度遡って目視検証した時は、
だいぶ成績が良かったのであのような記載をしております☆


誤解がありましたらスミマセンm(_ _;)m

※なお、コメントは最新記事にお願いしております
  このコメントに対するご返答はこちらで構いません^^
[ 2009/10/23 07:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆ 成功脳 ☆ 育成メルマガ
美味しい情報は最優先で!
メルマガ読者を徹底ヒイキ^^♪
メルマガ登録 ・ 解除
 
祝! まぐまぐ 【 殿堂入り 】!
プロフィール

ちょめ

Author:ちょめ

ご訪問いただきありがとうございます☆

数年前にキャバクラ経営をリタイアし、
FXやファンド ・ 事業投資 ・ コンサル等を
生業としていますd(゜ー゜*)

専業トレーダーとして相場と向き合う一方、FX商材の検証やレビューに取り組んでます(レビュー商材本数 : 累計約700本!)。
各ジャンル・投資スタイル別に優良商材
ベストレシピを常に模索しています☆

残念なことにほとんどが詐欺的ダメ商材ではありますが、ルール通りに取り組めば、
ちゃんと勝てる商材は存在します★
商材ジプシーはもう卒業しましょう^^


購入特典の手法とサポートには自信がありますので、お問い合わせは遠慮なくいつでもどうぞ~(o^∇^o)ノ


旅好きです♪※ プライベート写真館

商材の購入相談はこちら⇒お問い合わせ

もしくは直接メールでどうぞ!
chome☆fxbrave.com(☆を@に)

50音順カテゴリ検索
50音順カテゴリは コチラ
カテゴリー(ほぼ販売日順)